読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッコの海水浴

なんか色々アイドルとか

モーニング娘。'17 譜久村聖ちゃんと石田亜佑美ちゃんのバスツアーに行ってきたよレポ(一日目)

 

 

私にはモーニング娘。のファンとしていつか叶えたい夢に「ハワイツアーに参加する」というのがあり、ここ2年ほど待っているんですが、待てど暮らせど ま〜〜来ない。心折れかけているその時、譜久村聖&石田亜佑美バスツアー」のお知らせが舞い込んできた。譜久村聖(ふくむらみずき)ちゃん、私の友達の推しでモーニング娘。の現リーダー。石田亜佑美ちゃん、一推しではないが加入以来「男子高生に生まれ変わって付き合いたい」「俺の彼女可愛い」と愛でている、自然体な姿が超素敵な女の子。これは行くしか無いわとOL二人、有給を使って行ってきました。ど平日(木金)でバスツアーを組むアップフロントの攻めの姿勢、見習いたい。

 

 

f:id:shikishaa:20170130020701j:image

2017年1月26日木曜日。

朝10時半に東京を出発し、バスはあゆみずきが待ち受ける山梨へ向かいます。写真は車内で配られたID。これで参加者を管理しているので無くすと大変なことになります。常に首からかけてて下さいねな雰囲気醸してるけど、このご時世に表面にフルネームがばーんと載ってるから震えちゃう……。振袖のあゆみずきが可愛いから良いけど……。

そう、実はこの二人、成人を迎えたばかりの20歳・同い年コンビなのです。今回のバスツアーは二人の成人記念ということで、成人に因んだ催し物もあったり。詳しくは二日目で。

バスの車内では「あゆみずきチャンネル」という映像が流れていて、あゆみずきがこれから行く山梨について勉強していたり、マスコットキャラクターを描いたり、ジェンガをしたりと色々ありました。何せ移動が多い&長い!確かパート10ぐらいまであったと思うんですが、録るのも大変だっただろうなと。開始数分で八ヶ岳を「はちがおか」と読んだだーちゃん可愛かったです。

f:id:shikishaa:20170205111551j:imagef:id:shikishaa:20170205111607j:image

 出発と同時に配られたポストカード。こんな感じのメッセージが道中何度か配られました。

f:id:shikishaa:20170205111029j:image

 f:id:shikishaa:20170205111123j:image

 「遠足気分を楽しんで欲しい」というあゆみずきのアイディアで配られたおやつセット。20歳記念のオリジナルラムネもあるよ。お腹空いたときにポリポリ頂きました、あゆみずきちゃんありがとう!私も駄菓子好きよ。

 f:id:shikishaa:20170205111715j:imagef:id:shikishaa:20170205111740j:image

全てのバスに、あゆみずきが手作りのてるてる坊主が飾ってありました。お陰で二日間晴天!2日目は雨の予報だったのに一滴も降らずに終わりました。二人とも晴れ女だ〜〜!!良かった!!

f:id:shikishaa:20170205115330j:image

 バスは内側からマイクロファイバータオルで飾り付けるのが恒例。びっちり貼られてるイメージがあったので持ってないとやばいかな?と思ったんですが別にそんなことは無かったです。ちなみにこれはうちのバスじゃないよ。

 

 

 f:id:shikishaa:20170130023055j:image

 そんなこんなで途中サービスエリアに寄りつつ(昼食はここで各自買いなさいスタイル)、山梨に着いた一同は早速3ショット会場となる宿泊先へ。そこではこの写真のようにあゆみずきの間に座って写真が!撮れるのです!!バスを降りてまずは待合室に通され、全員が揃ったところでこの二日間司会進行などを務めてくれた二レンジャーの川田さんが登場。トークでちょっと場を和ませた後、「皆さん緊張してますので、緊張をほぐす為にこの方に来て頂きましょう…」とドアを振り返る。え?誰?さわやか五郎?

あゆみずき「いぇーーーーい!!」

!!!!!!!!!!!!!!!!!

着いて早々にあゆみずきちゃんがサプライズ登場!ほ、本当にいる!!!ファンをびっくりさせたいというサービス精神から来たこのあゆみずきの登場ですが、こういったドッキリは二日間で何度かありました。びっくりしたファンの様子に喜んだ二人は河田さんを交えて少しトークをした後、3ショットのために隣のお部屋へ。準備ができたら我々も順番に案内され、3ショットを撮りました。直前に確認できる全身鏡も用意してあった。手厚いわ。ポーズの指定は出来るので私は二人がお勧めしていた「大好き100万点」ポーズをお願いしました。バスツアーにもなると普段のチェキと違い、プロの機材でプロに撮って貰えるんですよ!すごい!!

撮り終わった後、ふくちゃんが「お洋服可愛い〜😊💕 すごくあゆみん感じる!(※青い服を着てた)」と褒めてくれたので「この日のために用意して良かった……」と心底思いました。

 

撮ったお写真は現像して二日目に渡されるので、終わったらそのまま隣の物販会場へ。会場の入り口には抽選テーブルがあって、そこで一日目の「ミニライブ」と二日目の「ファンの集い」の席を決めるクジを引きます。引いたクジは自己管理!!大事にパスケースの中へ。写真撮ってテンション上がった状態で物販に通されるのでおたくの財布の紐も緩みます。 20歳記念の振袖がまた可愛いんだ……。

 

 物販を終えてバスに戻り、我々は善光寺へ。多分バスによって先に善光寺だったりしたのかな?あゆみずきチャンネルで紹介されていた「黒蜜きなこソフトクリーム」がすごく楽しみで!絶対食べたくて!真っ先に向かったんですが!

f:id:shikishaa:20170205110908j:image

f:id:shikishaa:20170205110928j:image 

 嘘でしょ……。

こうして与えられた30分を持て余し、お寺をチラ見した後早々にバスに戻ったのでした。

 f:id:shikishaa:20170205115056j:image

f:id:shikishaa:20170205115159j:image

 善光寺から引き揚げて、バスはいったん宿へ戻ります。16:30の夕食までは各自部屋で自由時間。部屋は一部屋5~6人の相部屋が基本ですが、私たちは追加料金(プラス1諭吉程度)払って二人部屋にしてもらいました。普段の遠征じゃ泊まらない良い部屋~!浴衣の柄が選べるというのもテンション上がって嬉しい。夜は絶対大浴場行こうね!温泉!!と約束し、夕飯までの小一時間は持ってきたDVDプレーヤーをTVに繋いでダラダラハロプロ見てました。いや~、最高ですわ。

 f:id:shikishaa:20170224120723j:imagef:id:shikishaa:20170224120735j:image

 

添乗員さんが「病院よりも早い」と表現してオタをざわつかせた16:30開始の夕食がこちら。大宴会場に400人のハロオタ!すごい!!バスツアーの食事は貧相というイメージで行ったんですが普通に普通でした。この後ライブがあるのでお酒は出ません。ささっと食べて、部屋に戻っていざ!バスツアーの目玉、限定ミニライブ!

 

バスに揺られて40分、ミニライブの会場の大月市民会館へ。もちろんライブ会場がどこかなんてこっちは知らされませんから着いてからのお楽しみ…なんですが大月方面へ向かってるとわかると否や「ここじゃね?」と会場の情報が出回る。そしてバスは市民会館からちょっと離れた大きい駐車場へ止まり、「では皆さんついてきてください」と狭い道をしばらく歩かされたんですが、辺りは真っ暗だしどこに会場があるのかわからないし、なんか所々キンブレ光らせてる人がいるし、どこまでも続きそうな長い一列だし、めちゃくちゃ寒いし…なにこれ…夜のピクニックだ!!!って感じで楽しかったです。

「なんか変な夢を見てね、あゆみずきバスツアーに行くんだけど、よくわからない夜道を延々歩いて会場に行かないといけないの…」「変な夢だね」そんな感じです。

 

大月市民会館は収容人数800弱のホールで、1階席は471席。バスツアー参加者は400人強。うわっっすごいバスツアーのために誂えたかのようにぴったり!!!!入った瞬間「ちっちゃーい!!」と感動するぐらいコンパクトで見やすい良い会場でした。まあ私最前列だったんで関係ないんですけど。

 

まあ私最前列だったんで関係ないんですけど。

 

やばい2017年早々に運を使い切ってしまった…と席に着いて震えました。人生初!最前列!!特に娘。は全然席運持ち合わせてないから本当にうれしい!!ふくちゃんの微笑み、一生忘れない。そんなミニライブのセットリストはこちら。

 

 1.Hand made CITY(モーニング娘。
2.白いTOKYOZYX
3.Be元気(成せば成るっ!)(Berryz工房
4.胸騒ぎスカーレット(Berryz工房
5.お願い魅惑のターゲットメロン記念日
VTR(恋ダンス
6.あの日に戻りたい(高橋愛新垣里沙
7.Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜モーニング娘。
8.僕らの輝き℃-ute)石田ソロ
9.アンブレラ(タンポポ)譜久村ソロ
10.友情〜心のブスにはならねぇ!〜(モーニング娘。おとめ組
11.人生はSTEP!℃-ute
12.未知なる未来へモーニング娘。誕生10年記念隊
13.メドレー
ふんわり恋人一年生(モーニング娘。
I&YOU&I&YOU&I(タンポポ
愛のスキスキ指数上昇中Berryz工房
キャンパスライフ〜生まれてきてよかった〜(℃-ute
有頂天LOVEスマイレージ
14.大好き100万点(譜久村聖石田亜佑美

 

VTRで流れた二人の「恋ダンス」がそれはもう最高に可愛かったんですが、脳の血管切れそうになるぐらい最高だったのがバセスカとフォースのMr.Moonlight。考えた人天才過ぎてやばい。知らない方は見て下さいこの衣装。

 f:id:shikishaa:20170224121007j:imagef:id:shikishaa:20170224121012j:image

 

去年モーニング娘。'16がやった「続・11人いる!」というミュージカルの役なんですが、二人とも男役なんですよ。それを…ここで…こう持ってくるなんて…!!映像化されたら是非見て欲しい。一緒にキャーキャーしましょう。

それにしても2人はほとんどの曲をきっちり踊っていて、(特に人生はSTEPが圧巻だった)やっぱりこういうところがハロプロって良いなぁと改めて思いました。一夜限りのミニライブ、超最高だった!!

 

 

さて。

時刻は夜の8時半。本日の目玉のミニライブも終わり、あとは宿に戻ってお風呂に入って、ダラダラDVD見て明日に備えよう~という流れになる予定でした。表向きは。

あゆみずきが知らないところで、あらかじめ私たちは聞いていたのです。

 

添乗員さん

「この先の話はここだけの話になるので絶対に口外しないでください」

「石田さんと譜久村さんのお二人はミニライブが終わったら宿へ帰ると思っていますが、実際はみなさんをそのまま『ある場所』へお連れします」

「『ある場所』は野外です」

「山梨の夜は氷点下になります」

「皆さんミニライブには着れるもの全部着てきてください」

 

やばい…これ絶対「皆で星を見に行きましょう☆」とか言って山梨の山中に連れ出されるやつでは…?

 

数々の伝説を作り出しているアップフロント。まず「疑う」ところから始めてしまう私。ホッカイロ(貼るタイプ・貼らないタイプ両方)と雨合羽(野外で地べたに座るので使って下さい)が支給されて疑念がますます深まる。あとは武器さえ支給されればハロオタバトルロワイヤルだ~~~楽しい~~!!!

どこへ連れて行かれるのか全く謎なままバスは大月を出てぐんぐん東へ。この先にあるのは…相模湖?相模湖の湖畔で天体観測

 

友「ねえ、これじゃない?」

イルミネーションの祭典/さがみ湖イルミリオン・SAGAMIKO ILLUMILLION

 

いやまさかそんな良い場所へ連れてってくれるわけないじゃん……………………そんな入場料かかるところに行くわけないじゃん…………絶対山の中で天体観測だって………期待しない方が良いよ………。

 

 

 f:id:shikishaa:20170224120633j:image

f:id:shikishaa:20170224120647j:image

  

マジか。

え、えーーーーー!!!!!!アップフロントやるじゃん!!やれば出来るじゃん!!!!!!!イルミネーションすごいすごーい!添乗員さん「今日は休園日なんですが特別に入れるそうです」!!!なんでそこまでしてくれるの!?!?!?

 

イルミネーションでこんなにテンション上がったことない!というぐらいハイになりながら光のトンネルを抜けて、あゆみずきの二人を待つ広場へ向かいます。サプライズの流れはこう。

・二人は「イルミネーションを見に行こう」とだけ告げられて車でここへ来る

・二人はアイマスクをしたまま車を降りて広場のステージに立つ

アイマスクを取ると、いない筈のファンがいる!びっくり!

・司会の鈴木さんの音頭で「あゆみずき大好きひゃくまんてーーん!!」

 

本当に喜んでくれるのか?という疑問はさておいて、とにかくオタに出来ることは地べたに座って静かに待つこと。特に二人が到着したら、アイマスクを外すまで息も殺して潜んでいなければならない。極寒のアスファルトに冷やされて、足先が凍りそうな極限状態で結構きつい指令です。でもやるんです。あゆみずきがいるから。

 

そしてその時が来ました。車が到着し、アイマスクをした何も知らないあゆみずきが腕を組んで降りてくる。二人の話し声だけが辺りに響きます。

 

あゆみ「(ふくちゃんの腰を抱きながら)しっかり歩けよ。お前に綺麗な景色を見せるためにきたんだぞ」

 

えっ…カップル来た…?

 

 

ここで物音立てなかったファン、本当にえらい。予想だにしない展開。どう考えてもファンお呼びじゃないけど、もう来ちゃったもんは仕方ない。ファンへ背を向けてアイマスクを外す2人。一瞬の間のあと、振り向いて「えっ!?」と驚くふくちゃん。

「あゆみずき~」「だいすきひゃくまんてーーーん!」

 

 驚いて目をまん丸くさせる2人。「なんでみんないるの!?」「どういうこと!?」と慌てる姿が超可愛い。そもそもファンがいるだけで二人にとって嬉しいサプライズになるのか?というところですが

 

 ふくちゃん「イルミネーションを見に行きましょうって言われてね、えーみんなで行きたーいってみずきたちずっと言ってたの。そしたらみんなが居たの!!」

 

そんなに喜んでくれるならずっといるよぉ………(号泣)

心が汚い大人なので二人の素直さにじゃぶじゃぶ心洗われてます。こんなピュアな時代あったかな?

そして二人と一緒にイルミネーションのショー的なものを観て、また明日ね~~!ばいば~~い!!夜更かししちゃだめだよ~~!!なんて言ったり言われたりして、バスで宿へ帰ったのでした。バスツアーin山梨だけど神奈川にいたの、ちょっと面白い。帰りの一時間はさすがにしんどい。

 

 

 

そんなこんなで宿に帰り着いたのは夜11時。私たちは翌朝6時半から7時半の間に朝食を食べないといけないので、なんといっても時間がない。でも何が何でも温泉入らないと終われない!!帰り着いた瞬間「お風呂行こう!!」と大浴場に飛び出して、宿自慢の露店風呂へ。は~~~~~~~~極楽~~~~~~~!!!!バスツアー最高~~~~~~!!!!!!

 

山梨県石和温泉 旅館 華やぎの章 慶山【公式サイト】 | 温泉

 

友人は濃いピンクの、私はブルーの浴衣を着て「あゆみずき色~~!」と喜んだ後は、もう明日に備えてパックして寝るだけです。6時半に朝食ってことは6時起きだよね…普段より早いね…頑張ろう…。そんな感じで布団に入ろうとして、Twitterを見て「あれ?」となる。

 

「なんか電話がかかってくるらしいよ」「えっ!?」

 

各部屋に内線で、あゆみずきのどちらかから電話がかかってくるらしい。以前岡井ちゃんがバスツアーでやってる様子を見て、羨ましい~!と思ったアレ?今?あゆみずき?マジで?

でも冷静に考えて時刻は0時。宿に戻って一目散に風呂に行ってしまった私たち。これ、風呂入ってる間にかかってきちゃってたんじゃないの?しばらく様子を見て待った後、「明日早いし、寝ようか」「寝ながら待とうか」と布団に入り就寝。長い長い一日目が終わったのでした。

 

果たしてあゆみずきから電話はかかってくるのか? バスツアーは二日目へ続きます。