ラッコの海水浴

なんか色々アイドルとか

手越くんへ フォトエッセイを読みました。

おばか。

 

ばか…おばかだねぇ~~~~も~~~~!!!!おばか!!!!何してるの!!!!????そこに正座!はい!私が良いって言うまでテイ禁止!!はい聴いて!!!!

 

私はこの本の存在を、Amazonにフライングアップされた時から知っていました。

フライングされてたこと、知ってますか? フォトエッセイ発売決定の記事にこうありますね。

関係者によれば、当初、フォトエッセイの初版部数は1万部だったが、予約が殺到し、緊急で部数が1万部から5万部に増えたとのこと。

なんで発売決定を報じる記事に「予約が殺到」と書いてあるのかというと、Amazonでフライングで予約が開始され、「これはなんだ?!」となって「殺到」したからです。なるほどね。このAmazonに掲載された時点では、この本の概要欄には帯に書いてある芸能人の羅列が記載されていました。最悪の帯と紹介文だと思いました。デスノートに「双葉社」と書きました。本当に最悪です。

 

記者会見を見て本文を読んで、この本が一体何なのか、自分なりに考えました。

手越くんがやりたかったこと:手越くんが普段読んでいるような、自己啓発書やビジネス書の類&ずっと夢だった写真集

双葉社がやりたかったこと:ゴシップ週刊誌の延長のこと。いわゆる暴露本

 

この二者の「やりたかったこと」を両方取り入れた結果何が起きたか? 自己啓発書は「人間の能力向上や成功のための手段を説く」本ですが、題材がゴシップ週刊誌の話題なので結果「他の芸能人(NEWS含む)に成功のための手段を説いた本」になっており、「上から目線」に見えるのです。手越くんってこんな人だったっけ!?って混乱します。

 

この最悪のマリアージュが生まれた原因は、手越くんが「スピード感」を求めて焦っているからではないかと思っています。

手越くん、本を書きたいと出版社に持ち込み企画をしましたね。

www.youtube.com

 

直談判できる行動力、すごく素敵で格好いいと思います。この動画の中で、手越くんは「ネガティブなニュースも多い中で自分のポジティブさをみんなに伝えていく」自分なりの自己啓発本を出したいと伝えました。でも、動画の中でも、出版社の方はどんどん「色々喋って欲しい」「極力出せない情報も出して」「ゆきりんのこととか」と違う内容を盛り込むことを勧めていて、それに手越くんも頷いています。

私は正直、この時点でデスノートに書き込む手が止まりません。自己啓発本に「ゆきりんのこと」要りますか? 要らないでしょう。そんないい加減な編集部と組んで本を出してしまったこと、これが手越くんにとってとても大切にしたかった大きな仕事であること、悔しくてたまりません。その場で頷いてOKとせず、一度持ち帰って検討する。ほかの出版社とも比較する。「スピード感」は大事ですが、それだけではないはずです。本当に納得がいくものが出せる場所が見つかるまで待つとか探すとか、そういうことをして欲しかった。「チャンカパーナ」を出すまですごく時間がかかったけれど、その分良いものになったのではないですか? そういうことなんだと思います。

 

私は今、手越くんが、手越くんの周りにいる人が「話題性」や「再生回数(販売部数)」「影響力(?)」ばかり優先している現状がひどすぎて正直見ていられません。なんでもいいから話題になればいい、なんでもいいから売れればいいというのは本当に手越くんがやりたいことなのでしょうか? 違いますよね。少なくとも、そこに「ファンのため」という芯があるのであれば。

この本の出版記者会見でも「ファンの子は自分にとって血液のような存在」と言い、何より大切で幸せにしたいと言っていましたね。発売翌日のインスタのストーリーでは、「心から命のように大切にしていたファンがいなくなるのは耐えられない」と吐露していました。正直、手越くんがこの本を出して、その反応にも納得していて意に介さないのであればこんな記事書こうと思いませんでした。でも、もし、何か迷いがあったり、後悔があったり、私なんかにも耳を傾けてくれるのであれば。手越くんの道が何かいい方に変わるのであれば、伝えたいのです。

焦らないでください。

「話題」が少し途切れても、再生回数や登録者数が右肩上がりでなくても、今のペースから多少落ちてもファンの心は離れません。NEWSだったころ、毎年下半期は暇でしたから!(笑) でも手越くんが焦って、信用できない人と組んでやった仕事は、手越くんへの信頼を損ねます。きちんと相手を見極めてください。手越くんの「やりたいこと」は曲げないでください。自分に価値があることをご存じなら、その価値をハイエナのような他人に、良いように利用されないでください。あなたは私たちの自慢の「手越祐也」です。NEWSに居た頃は、NEWSを照らしてくれる強い光でした。今はその光を違う場所へ向けているんだと思います。手越くんの光の強さを知っているので、きっとどんな場所も明るく照らせると思います。その光に集まってくる変な虫は、全部蹴散らしてください。

 

 

 

 

正直、あの本を読んだ直後は腸が煮えくり返って冷静ではいられませんでした。特に「NEWSとKAT-TUNの合体プロジェクト」は、私にとって一番地雷です。人数が少ないNEWSを、「ほかのグループと合体すればいいのに」と言う人はインターネットにはよく居て、そういう人を見るたびに「面白くないから冗談でも二度と言うな」と思っています。これはNEWSが4人だった時からそうです。だからそれを言ったのが誰であっても、手越くんであっても同じことを思います。NEWSでも、他のグループでも、冗談でも真剣でも全然面白くないです。ごめんなさい、ここだけは絶対に譲れません。型に捉われない発想は手越くんの強みだと思うので、他のところで発揮してください!

その他にも「ここはちょっと……」と思ったところはたくさんありますが、それらは他の方(できれば手越くんに近しい、信頼できる方)が指摘してくれることを願ってここでは触れません。指摘してくれる方は大切にしてください。

 

 

長くなってしまって、言いすぎてしまってごめんなさい。もう正座はやめて、テイも解禁していいですよ。

"手越祐也第2章"が、手越くんとファンの皆さんの笑顔でいっぱいになることを願っています。

 

テイ!

 

 

秩父宮の涙は遠く

 

4人のNEWSのファンになりたてだった2013年当時、NEWSの「4人」での映像作品は「NEWS LIVE TOUR 2012~美しい恋にするよ~」しかなかった。ファンには周知の事実だが、このライブはNEWSが4人になって初めてのライブで、当時は「最強の布教用DVD」と呼ばれる伝説の映像だった。秩父宮ラグビー場で青空の元に始まるライブは美しく、楽しく、時に涙を流しながら歌うメンバーの姿はとてもドラマチックにも見えた。このライブ映像でファンになったという方はとても多いと思う。私だってそうだ。彼ら4人を「応援したい」と思わせるに十分な説得力と魅力のあるライブだった。

 

NEWSが3人になる直前、私はこの「美しい恋にするよ」をまた見ていた。今になって見ると映像の中の4人は記憶よりも弱弱しく、風が吹いたら飛ばされそうだから4人で身を寄せ合っているように見えた。だから数日後、NEWSが3人になったというお知らせが来た時、NEWSが4人で歩んできた道が振り出しに戻ってしまったらどうしよう、と思った。4人になって「いちごのないショートケーキ」と心ない人に書き込まれたことに傷ついて、何年もかけてそれを乗り越えたのに。てごちゃんの脱退を伝える3人の表情に不安を感じ、この先どんな気持ちで応援していったら良いのかわからなくなった。

 

でも、NEWSを守った3人は私が思っていた以上にとても強く、逞しかった。案の定「いちごのないショートケーキ」的なものを考えてやろうと大喜利されていたが、そんなことでまんまと傷つくような人たちではなくなっていた。3人で初めての地上波出演はMステのWAになって踊ろうで、企画もあり湿っぽさは一つもなかった。ラジオ等の各レギュラー番組でのコメントも、前を向いて堂々としている。極めつけは6月28日に配信されたFC会員向け動画で、3人が全て考えたというゆる~い企画を1時間以上も配信した。新型コロナウイルスの影響で中止となったツアーは「いつかのため」に取っておくことにし、秋には何らかのイベントをやりたいと準備を進めていることもここで明かされた。内容盛りだくさんだけど3人からは「焦り」とか「不安」は感じられず、言葉の通り「今3人にできること」に地道に取り組んで進めているのだと思った。たくましくて頼り甲斐があって、いつの間にこんなに成熟したグループになっていたんだろう?なんて自分の目の節穴さを知った。とはいっても、最初のあの動画の表情は忘れたくないけれど。

 

3人がNEWSを諦めていない以上、この先の未来には希望しかない。良いのか悪いのかわからないが元々NEWSは個人仕事が多いグループで、3人ともそれらに影響は受けていない。一番危惧していたテゴマスのらじおも、ますますらじおと改名して続くことになった。歌については、3人になったから歌えない・歌わない曲があるのかは今の時点ではわからない。でも意外といけるんじゃないか?と個人的には思うし、3人の魅力を最大限に引き出す選択をしたときにこれまでと選曲が変わるのもそれはそれで当然だと思う。個人的には、6人以前の曲を今まで以上にどんどんやって欲しい。まだまだライブで聴いたことのない曲がたくさんあって、それらも含めてNEWSの大切な財産なのだから出し惜しみしないで欲しい。Say Hello 2020とかどうかな?やるまでずっと言い続けます。NEWSのセルフプロデュースへの信頼感は絶対だから、本当に何をやっても大丈夫な気しかしないのだ。

 


近い将来、「NEWSが3人で初めてやるライブ」が開催される日が来る。でも、その日はきっと「美しい恋にするよ」の再来にはならない。3人で描く未来はまだ想像もできないぐらいまっさらで広くて、どことも似つかぬ景色が私たちを待っている。

NEWSの好きなところを聞かせてください

何かしたいとか何か届けたいとかでなく、
聴きたいと思ったので聞いてみます。
あなたの「NEWSの好きなところ」はどういうところですか?
一言だけでも、たくさんでも、エピソードがあってもなくても自由です。
人数のこととかも気にしないでください。(4人の歌が好き、とかももちろん大丈夫です)


ちなみに…
私は、NEWSの「心」が大好きです。コンサートの最後に「みんなが明日からも頑張れるように」とCRYを歌ったところに胸をうたれました。

  

6月21日にこの説明文で開設したフォームに集まった回答のうち、「公開して良い」としてくださった方の回答をここに掲載しました。(非公開も全て大切に読ませていただいています。)

forms.gle

まだしばらくフォームは開けておきます。ここに追加もします。

募集してみて良かったと心から思っています。ありがとうございます!

 

 

NEWSの好きなところ

 

 人間くさいところ。何度でも立ち上がるところ。 

 私はNEWSの「どんな話をする時でも誰よりも話が長くて面白くてお腹を抱えるくらい笑わせてくれる所」が好きです。今も今日も笑顔にしてくれます。本当に心からだいすきです。

ファンへの愛。

愛が重いところ。クローバーの形のネックレスをグッズで作ったり、ファンの声をCDにいれちゃう、そういうことろ。

最高最強のグループなこと。歌もメンバーもなにもかも。

言い表せないくらいに最高なところ。

優しいところが大好きです。

混ざりあわない、でも完全にひとつの「マーブル」なところ。

4人の作り出す世界が大好きでした。
彼らのハーモニーが大好きでした。
いつも元気をくれる世界一素敵な人達でした。
芸能界はベルトコンベアーのよう、一ヶ月後には対処の報道もされなくなって手越くんのことを写すテレビは無くなるのかもしれないけれど、そんな世界には生きられないのではないかな。
なんでこうなってしまったの?としか思えない。
大好きでした。永遠に。

四つ葉のクローバーのネックレスをグッズで作っちゃうぐらいにはファンが大好きで愛が重すぎる所。

グループみんなが仲良くて、絆が深い所がまず、大好きです。
この件が発表される前に丁度、QUARTETの映像見てたんです。
まっすーは衣装、シゲは映像、慶ちゃんはMC、手越君は歌に特化していて
コンサートを作り上げていました。
こんな風に4人でファンを思って作って言ってくれるところが好きです。

優しくて強くて弱くて世界一キラキラしてる所が好きです。どんな時も笑顔で励ましてくれる所も、隠しきれない人間くささも。ファンを離さずにいてくれて。愛されていて愛してくれてる所も。4人にしかできない歌声もチームNEWSとしてのパフォーマンスも。お互いを優しい顔で見守る所も。

愛があるところ。何も知らずに入ったNEWSのコンサートで好きだ!愛してる!ってことをこんなに素直に伝えあっていいんだということを教えてもらました。またあの愛に溢れた空間にNEWSとNEWSを大好きな人たちと集まれる日がくることを願っています。

コンサートが大好き。NEWSと、NEWSのことを好きな人しかいないあの空間で、NEWSが創り上げた世界観の中で、最高に輝くNEWSを目撃することができるコンサートが大好き。
QUARTETTOだったかなぁ、わたしは宮城のアリーナ席にいて、でもしげは反対方向のスタンドに向かって手を振っていて。顔は見えなかったけど、しげが手を振るのに応えるようにスタンドのペンライトが揺れた景色が忘れられない。あの背中が愛しかった。

どん底まで落ちた私を救い上げてくれたのがNEWSでした。それまではジャニーズ好きになるなんて思ってもみなかったけど、凄いパワーを持ってて、見てるだけで元気に幸せにしてくれる、ファンのための4人が大好きです。4人のための4人も大好き。

NEWSのライブが世界一愛に溢れているところです。
ファンがNEWSを大好きなこと、それと同じくらいNEWSもファンが大好きなことが伝わってくるのが大好きです。
NEWS以上に「愛」と「幸せ」を感じられるライブは無いと思ってます!
それくらいNEWSとファンの愛を誇りに思っています。

気持ちが伝わってくる、魂が震えるような全身全霊の歌が好き。いつだって、私たちの方に寄り添って手を握っていてくれるところが好き。ファンとの距離感が好き。私たちのこと愛してくれているところが好き。NEWSが創り出す世界観が好き。どこが好きなんてもうわからないくらい大好き。

娘の彼氏(今の旦那君)が慶ちゃんに似てて、そこからNEWSを追うようになった。で夜会のコヤシゲの涙で美恋魂のDVD購入し速攻FC入りしたよ。
とにかく楽しそうに笑って歌って踊って、くっついてわちゃわちゃしてるのを見るのが大好き。
いっつもファンの事考えてくれてるところ。

増田貴久くんのファンです。
6年前好きになって、まだ4人になってそんなに時間も経っていなかったのでNEWSもファンもまだ立ち直る期間だったと思います。
それでも私にとってのNEWSは4人が当たり前で、未練たらしいかもしれないけど、小山慶一郎の、増田貴久の、加藤シゲアキの、隣には手越祐也が 甘やかされてへにゃへにゃの笑顔で立ってるのが すきでした
手越祐也がエースだとしても4人という人数でセンターのいないところがすきでした。
いつも必死で歌ってて強火のNEWS担な慶ちゃんも、どこか叙情的ででもたまにおてんばなシゲも、普段はボケ倒してるくせに手越祐也がいると何だかすましてるまっすーも、わがまま意のままなくせに愛されてしまう手越くんも、ぜんぶぜーんぶすきでした。
4人のNEWSがだいすきでした。

もちろんだいすきな3人が守ってくれたNEWSをこれからも応援します !!手越くんのことも、嫌いになんてなれません。しがみついて、くっついて生きます。

わたしたちファンにどストレートに愛を伝えてくるくせに、4人は4人の世界観に入ると誰も受け付けないところです。
NEWSを好きになって驚いたのは、ファンとアイドルの関係を超えるものがあること。わたしたちが心配になるくらい、わたしたちのことを考えてくれていますよね。
なのにMCとかFC動画ではわたしたちのことを置き去りにして、なんか4人で楽しんじゃってて、どこまでも愛おしいなと感じます。

広い東京ドームで真ん中に4人でぎゅっと固まるところ。初めて見たとき、なんて勿体ない使い方をするんだ!とびっくりしました(笑)
みんな泣き虫なところ。転んでも歯を食いしばって立ち上がるところ。お互いをリスペクトしあうところ。いつもファンが求める以上のことをしてくれるところ。あと、FC動画が長いところ(笑)

優しいところ

NEWSの持つ愛が好きでいつも幸せをもらっています。メンバー愛や、ファンへの愛など形は様々ですがNEWSにはたくさんの愛があると思います。「歌って!」ってファンに求めてくるところとか、まだ歩けるだろ と厳しいことも言ってくれるところとか、いろいろなたくさんの愛をいつも感じています。

沢山あります。クセ強めの世界観のライブを作っちゃうところ(ここはディズニーランドかUSJか?と見紛うほど)。応援歌を全身全霊魂を込めて歌うところ(NEWSに勇気をもらって日々過ごしてます)。ビジュアルが4人ともカッコいいところ(精一杯おめかししてライブに参戦しました)。テンポのいいMCでは、4人で話すのが楽しすぎて、時間が長くなっちゃうところ(かわいいが過ぎます)。NEWSが大好きでファンが大好きなところ(本人たちに「強火NEWS担」ってマウント取られたり、「NEWSのファンって愛がすごいんだよねー」って褒められたりするの超嬉しい)。

4人で楽しそうにギュッとしてるところ。その雰囲気からは想像もつかないようなパフォーマンス。存在だけで励ましてくれてるところ。

他G担から見ても、ファンと相思相愛だなーと感じるところ。

NEWSの歌に込めた魂が大好きです。
"4人"の関係性が大好きです。
彼らの歌を聴くと涙が止まらなくなるんです。
彼らを見ているとエネルギーチャージできて「明日も頑張ろう」って思えるんです。
ですので、彼らは私の生きる希望です。

具体的になにが好きかは分からないけれど、かわいくて、愛おしくて、儚くて、綺麗で。
わたしがついつい、大切にしたいなと思ってしまうような、幸せであって欲しいと願ってしまうような、そうさせてくれるところも大好きで大好きで仕方ないなあと思います。

4人の最高なバランス

優しいところ。傷ついたり苦悩した経験があるからこそ身についた優しさが好きです。
クローバーの歌詞のようにファンの感情に色々な角度から寄り添ってくれたり。
まっすーの【大事なモノを徹底的に守る優しさ】、小山くんの【目に届く全ての人に行き届く優しさ】、しげくんの【見えないところまで考慮する思慮深い優しさ】、てごちゃんの優しさはまっすーとよく似ていて。
その全てが好きです。

ファンを愛してくれて、寄り添ってくれるところが大好きです。NEWSの愛がたくさん伝わってきて胸がいっぱいになる感覚は、NEWSでしか味わえない。だからNEWSじゃなきゃダメなんだと何度も思いました。ライブはもちろんですが、一つ一つの歌番組やラジオでもたくさん伝わってきます。

わたしは増田さんの伝説の美的出なんですが、その後シゲ担のお友達にDVD買うならNEVERLANDがいいよって言われて(その時の最新の盤)買いました。それまでジャニーズ はJUMPちゃんかわいいなあって見てたぐらいで軽い気持ちでNEVERLAND見たらオープニングで心奪われて引き込まれてあっという間に全部見終わって、見終わったらNEWSが大好きになってました。その時が2018年4月で。EPCOTIAのツアー中だったのですがチケットはもう買えなくて、諦めてたところに小山さんの自粛があってNEWSに恋してが始まってもう沼の底にいました。どんなところと言われても全部ですね…。歌も、ライブも、わたし達のことをいつも考えてくれるところも、全て好きです。初めて会えたのはEPCOTIA_ENCOREの東京ドームでした。そこでわたしはわけもわからず聞いたことないメロディーを歌わされてその後その歌声がCDになりました。初めてのNEWSのライブでそんなことされたらもう抜け出せませんよね。そして今に至ります。(端折りました)

ファンへの愛が強くて優しくて激重なところが好きです。
地上波のテレビ番組で、ファンしか知らないような曲をいっぱい歌って笑ってくれるNEWS 。
私たちがグッズを買えなかったことを知って、通販で売ってくれるように掛け合ってくれるNEWS。
浮気すんなよって言って、 NEWSがシンデレラガール歌ってくれた時にきゃーきゃー言う私たちに傷つくNEWS。浮気するわけないのに。
4年間かけてメンバーカラーの衣装を揃えてくれるNEWS。
アイドルに愛されるって実感する日が来るとは思いませんでした。ファンのことを愛してくれてて幸せです。

ファンを愛してくれているところ。気持ちを歌で伝えてくれるところ。

楽曲の良さ。そしてそれを守ろうとしてくれるところ。ずっと歌い続けて欲しい。

LIVEが愛で溢れているところ。

いつだって全力で歌を届けてくれるところです。どれだけカッコ悪くてもぐしゃぐしゃでも力いっぱいの歌声と元気を見せてくれるおかげで生きていける気がします。
あと、ライブ終わりに小山さんが言う「明日から頑張れよー!!!」でいつも頑張らなきゃ…て元気づけられます。

何歳でも、かわいいをぜんっぜんやめる気がないところーーーーーーーーーー!!!!!かわいいよ!!!!!!!大好き!!!!!!!

ファンのことを1番に考えてくれてて大事にしてくれるとこ。

たくさんの愛で溢れているところ

NEWSの魅力はズバリ歌です。四人四様の魅力で楽曲のイメージを豊かに広げるところ、そしてそれを視覚的に魅せてくれるライブ。四人の力が集結した時に何十倍も魅力的になるサプライズ感。そこに最近はファンの存在も欠かせなくなりアルバム出るたびに課題が増えてSTORYではパート多いと思っていたのですが。(手越くんがライブにCD通りでない演出を加える醍醐味が無くなることはほんとに残念です)

4人の仲良し度とわちゃわちゃ感
なのに歌やコンサートでは、ビシッと決めてくるところ

私にとってNEWSは、ジャニーズの世界を教えてくれた入り口のグループです。今まで全くジャニーズに見向きもしなかった私が、初めて好きになったキラキラした世界でした。
まだ私はコンサートに行ったことはなく、STORYで初めて4人に会いに行こうとしていました。だから、NEWSが作り上げるエンターテインメントを生で見たことはないのですが、映像で見たNEWSのコンサートが大好きです。いろいろな仕掛けが散らばっていて、それをひとつずつ拾い上げていくような感じが、物語を読んでいるようでワクワクしました。
それから、NEWSに提供されたたくさんの楽曲にしっかり命を与えられる、歌が上手いところが大好きです。これこそ、私がアイドルに抱いていた偏見をなくしてくれたキッカケです。
最後に、NEWSを守ってくれたところです。私は9人、8人、6人、4人の歴史をリアルタイムで追いかけることができませんでした。こんなことを言ってもいいものか、きっと嫌な気持ちになる人も絶対にいると思いますが、3人のこれからに期待している私がいます。もう3人は頑張ってると思うけど、まだまだ頑張れって言います。NEWSを守ってほしいからです。

儚さ

NEWSのファンへの「愛」が大好きです。こんなに愛して、愛される関係は世界中探してもないと思います。

NEWSが歌に込める感情、熱量、そして人柄、すべてが好きです。
今までこんなに好きだと思った歌手はいません。
ファンは勿論、見て聞く相手を思うその姿勢があるから、歌が、パフォーマンスが生きてるんだと感じます。

そして、アイドルだけど、1人の人として対ファンと向かい合ってくれる。まっすー、シゲ、小山くん、そして手越くんの人柄が、人間くささがすごく好きです。

4人でみんな個性があって、似てないと世間に思われがちだけど、実はたくさん共通点があって、お互いを補い合っているところ

小山くんはトーク、まっすーはドラマにバラエティ、てごちゃんは歌、シゲは小説

4人で支え合ってきたんだなぁって
思ってます

だから、3人になってもきっとまた補い合って、新しい世界を私たちに見せてほしいなって思ってます


でも、一番好きだったのは

4人が楽しそうに、4人だけの世界で笑い合っているところが好きでした。今も好きです。

どんな形であれ、NEWSがだいすきです

 

歌に魂を込めて全力で届けてくれること
言葉ではっきり気持ちを伝えてくれること
どんなに広い会場に行っても一番端のファンまで物理的にも気持ち的にも近づいてくれること
メンバーがベタベタしてる訳ではなくぎゅっとくっついて幸せそうな顔で歌っている姿
メンバー同士が大好きって表情でわかるくらい態度に出ちゃうこと
ファンの声、歌声をしっかり受け止めてくれること
ライブでファンがいないと完成しない演出を入れ、ライブの一部にさせてくれること
楽曲やライブでサプライズをいっぱい仕掛けてくれること(結局答えがわからず謎のままにしてファンが考察しているのを楽しんでいること)

「NEWS」というグループを守り続けてくれていこと
→2005年から興味を持ち、すぐに活動休止…6人で活動再開…4人で再始動…色んなことがあったけどNEWSがこの世に存在し続けてくれていることに感謝しかありません。

いつもファンに寄り添ってくれるところ。
NEWSには勇気づけられるような元気をくれるようなたくさんの応援歌があります。どんなときも寄り添ってくれる大好きなNEWSの歌声、これからもずっと聞いていたいです。

心から楽しめる「歌」が好きです。
長く、たどたどしい文章になりますが、ご了承ください。
もともと10年近く嵐を単独で応援しており、2016年7月7日に二宮の熱愛が発覚し、熱を出すほどショックを受けました。
その時にたまたまwhiteのライブDVDを見ており、SEVEN COLORS Whether NEWSを見て、こんなに弾けている楽しい歌があるんだと知り、心が晴れていく初めての感覚を体験しました。
嵐を否定する訳では無いのですが、嵐は楽しい曲もどこか「思い出」のように歌っている気がします。Happinessなど盛り上がり曲ももちろん楽しいけどちょっと懐かしんでいたり、寂しく感じたり、今を全力で楽しんでいる曲はなかなか無いと思っています。
それは大野くんや二宮くんの声が少しもの悲しいからだと思っており、手越くんの声はその真逆に位置していると思っています。
手越くんの声は今を全力で楽しむ、過去は振り返らないというような元気な歌声だと思っています。
嵐一筋だった私には手越くんの歌が衝撃的で、こんなに強く心を動かされたのは初めてでした。
楽しい曲はもちろん、悲しい曲も 今 を生きている曲ばかりで、NEWSの歌はいつでも前を向いている。そして私を引っ張っていってくれます。
そんな歌を歌うNEWSが大好きです。
手越くんの歌が好きだけど、それは手越くんだけじゃダメで、まっすー、シゲ、慶ちゃんが隣にいる時の手越くんの歌が好きです。
4人のNEWSの歌が大好きです。

いつも、ファンの方を見て、大好きだよ!って言ってくれる所。コンサートで客席見て幸せそうな顔してる所。
今回、こんな形になったのはよっぽどの事があったんだろうと思ってる。
だから、4人の事は責める気にならない。
事務所とコロナには怒りを覚えるけど。
事務所の大事なはずのタレントとそのファンを傷つけてどうするんだって思ってる。

メンバーとファンが愛し合ってるところ!!
もちろん他のグループも一緒だと思うんですけどファンの声が収録された曲を作ったり、コンサートでファンが歌うところも多いし、メンバーがファンのことが好きってのがすごく伝わってくるところが好きです!!

2017年のハロウィン音楽祭でNEWSに落ちました。
4人の個性がバラバラで、協調性とは?と思える癖の強いコスプレをしてきた4人に興味が湧いたのです。
コスプレをしていないアーティストも多かった中で全力でハロウィンを楽しんでいる姿も印象的でした。
その後はNEVERLANDのMCであやめを3人でやっちゃう姿などを見て楽しいことに全力なところや、自分たちの歌唱にプライドを持って一切妥協をしない姿に惹かれる一方です。
ということで、バラバラの個性だけど相手を尊重しながら常にNEWSとして一番いい在り方を追求し続けているところが大好きです。
最後に、この様な機会を設けて頂いてありがとうございます。
いろんな感情でぐるぐるしていましたが、自分のNEWSに対する気持ちの棚卸が出来ました。

美しいところ(見た目だけでなく全てに美意識を感じる)
ロックなところ(音楽ジャンルではなく内面、魂、姿勢)
いずれも"NEWS"全体に対し感じていて、大好きです。今も。

同じ歩幅で歩いてくれるところ。必死な所が好きです。
自分が人一倍物事を深く考えて自己否定してしまう事が多いのですが、NEWSの曲は手越と慶ちゃんが前を歩いて大丈夫だよ!って、まっすーとしげが後ろでたまには振り返ってもいいんだよ!って言ってくれる気がします。
また、4人とも一緒に「生きてんのって大変だよね」って笑ってくれてる気がします

良い意味で変わっているところ

個人的な意見です。
ネガティブな感情の時に、嬉しい!楽しい!幸せ!のようなポジティブな感情をさせてくれるのがアイドルだと思ってるんですけど、
辛かったりしんどい時など、ネガティブな感情を優しく優しく包み込んでくれるような感じがNEWSにしかないなと思っています。
そして何より、純粋に歌声が大好きです!

まずは曲が大好き。遠い存在なのに近い近く感じさせてくれるところ。いつもそばにいるよって言ってくれるところ。ステージ上で素直に泣けるところ。個々もそれぞれ好きだけど、やっぱ4人集まったところが大好き。
じゃあ3人のNewsはどーなんって聞かれたら、やっぱ好き。ベースは個々が好きだから。
人間臭いから好き。

好き勝手書かせてもらいました!有難うございました!

NEWSを初めてきちんと見たのは、Mステのチュムチュムでした。「唇に触れたいよ」と歌う増田くんが忘れられなくて、調べているうちに好きになっていました。ファン歴は短いですが、NEWS4人のキラキラの笑顔、素敵なハーモニー、メッセージ性の強い歌、明日から頑張れよと背中を押してくれる言葉、作り出す世界観、全てが大好きです。
手越くんが退所してしまった今、もう4人のNEWSは見られないのかと悲しい気持ちでいっぱいです。
でも、3人のNEWSを全力で応援していきたいです。
ファンのために必死で守ってくれた場所、大好きな場所、一生ついて行きたいです。
気持ちが落ち着いたら、これからひとりで戦っていかなければいけない手越くんのことも応援したいなって思ってます。
途中から質問と関係ないことを答えてしまいすみません。
NEWSの作り出すものが大好きです!!!!!

ファンのことを、あたかも恋人みたいな熱量で愛してくれるところです。「好き」「愛してる」って沢山言ってくれるし、日々のWebでの文章や雑誌のテキスト、ツアーグッズへのこだわり方、ライブ中のファンサービス、ファンの声に耳を傾けて需要に応えようとしてくれる姿勢、すべてが大好きです。気づく人は気づくよね?みたいなこっそり仕込んだファンに向けてのサプライズも大好きです。「Love Story」の楽曲中にファンの歌声を入れてきて、あの時のアレは実はこのためのものでしたー!みたいなやつがたまらないです。あとは、FC会員動画が長いところ!!!!!大好き!

あったかいところです。どんな時も勇気づけてくれるし、笑顔にさせてくれるし、そばによりそってくれるし、あったかいです。ふぁんのみなさんひっくるめてあったかいです。

たくさんありますが、やっぱりファン想いなところです。いつだってファンを幸せに楽しませてくれることを1番に考えてくれているNEWSが本当に大好きです。

ファン思いなところ。
一生懸命なところ。
見逃しがちな部分まで気を使うところ。
とことん拘るところ。
妥協にないところ。
前に突き進むところ。
かっこいいところ。
かわいいところ。
エロいところ。
真剣に歌に向き合うところ。
いつも予想を上回るところ。
言っても言っても切りがないところ。

上手下手に関わらず、全力で歌うところ。誰かの力になりたいと思っているところ、なれると信じているところ。人生で一番辛かった頃、彼らに励まされていました。そして、彼らの歌が進歩したと感じるのが喜びになりました。

でかい会場なのに、センターステージで4人ぎゅって集まってるところがめちゃくちゃ可愛くて、好きです。

全部好きです。でもそれでは分かりにくいですね。NEWSが好きなNEWSたちが好きです。9人の時から徐々に変わる環境の中で、ずっと進化し続けてずっとベストに向かう姿が好きです。いつだって優しいNEWSが好き。ファンを好きと言ってくれるNEWSが好き。やっぱり、全部好きです。

NEWSの「愛」が好きです。NEWSに出会ってはじめて、「アイドルに愛される」という感覚を知りました。自惚れでなく、確かに愛されてる、そんな空間が大好きです。

仲が良くて大きいドームでも4人でぎゅっとくっついて座るところ。ファンへの愛が重いところ。それぞれがそれぞれの形でNEWSを大切にしてることが伝わってくるところ。

コンサート中は「夢」を見させてくれるけど、最後に明日からの「現実」を生きるために背中を押してくれるところ

歌うときに顔をしかめるところが好きです。というと、聞こえがよくないかもしれませんね。歌うことに誠実なNEWSのことが大好きです。

今まで音楽番組などでアイドルが歌う姿を見ていても、その多くが笑顔で歌っていました。もちろん、アイドルという職業柄を考えれば笑顔で歌うことになんら問題はなく、むしろ立派なことだとは思うのですが、今まで自分の記憶の中にいたアイドルとは違い、自分たちの声をめいっぱいに届けようとする彼らの姿に胸を打たれました。

眉間にしわを寄せて、口を大きく開けて、体中から声を絞り出すようにして歌う4人の姿が、大好きです。彼らの歌に何度も救われてきました。

うまく言えないのですが、いつでも私の味方でいてくれたところ。理由でいてくれたところです。
ライブや舞台までの日数を指折り数えながら毎日頑張ったり、逃げ出したくなったときに「てごちゃんならどうする?」「みんな頑張ってるんだから私も頑張ろう」と考えながら過ごしていました。気づけば、楽しかったこと、嬉しかったことの理由はNEWSばかりでした。悲しくて悔しくて泣けば楽になるのに、心が張り詰めて涙が出ないときは、NEWSの曲を聞いて涙を流しました。
辛いことを解放してくれる存在でした。
これからなにがあっても、NEWSとの思い出は宝物です。

NEWSのまっすぐで嘘がなくて、不器用なところが大好きです。

気持ちを伝えよう、想いを届けようとしてくれる姿勢です。

人の痛みに寄り添ってくれるところ。私たちが望む以上に幸せにしてくれるところ。

くだらないことで大口開けてげらげら笑ってた4人が好き

皆それぞれがアーティスティックで個々でももちろん強いけれど、4人集まれば本当に最強で敵無しなところ。
なかなか癖の強い4人だけれどそれぞれをきちんと理解して、そして理解しようとしていて、愛のあるグループなところ。
とにかく楽曲が素晴らしくて、それを歌いこなせるグループなところ。
ファンに対しての愛が激重で全身に愛されてるなって感じられるところ。

いつも元気をくれる所。
私は他にも2グループ掛け持ちしてますが、落ち込んだとき、辛くなったとき、元気を出したいとき、明るい曲を聴きたいとき、自然と毎回NEWSの曲を聴いていました。もちろん他グループにもそのような曲はたくさんあります。それでも毎回NEWSを聴きたいと1番に思っていました。それはやっぱり4人のNEWSが歌う声が1番力強いから。背中を押してくれるから。4人のNEWSが大好きでした

いつも優しいな~と感じます

長くなってしまったので、独り言と思って読み飛ばしていただいて大丈夫です。
私はNEWSの全部が全部好きです。でも今思うことは、4人の関係性が大好きだったんだなってことです。4人でいる時の空気感は、家族とか友達とか仕事仲間とか、そういうものを超えてるんです。もちろんファンにプライベートは見られないけど、きっといつでもこんな感じなのかなって思わせてくれて。全部の関係性が好きです。でも今はテゴちゃんのことを伝えたいと思います。コヤテゴの、甘々親子みたいでたまに一緒になってふざけて、でも歌のことになると真剣に相談できる関係が好きでした。テゴマスの長年の唯一無二のバディー感、表には出さないけどお互いのことを信頼しあってるのも大好きだったし、最近はまっすーにもいたずら出来るような雰囲気があって嬉しくて。テゴシゲは漫画に出てくる月と太陽、陰陽の双子みたいで、でも実はシゲちゃんのほうがポジティブで強いところとかもあって、それをファンだけが知ってるのもなんだか嬉しかった。もちろんNEWSが3人になってもその3人の関係性は大大大好きです。でも、4人の関係性がおかしいくらいに好きすぎて、4人でいる姿を見ることが人生の一部になってたから…だから今はしんどくて悲しくて。3人のNEWSも、強いです。努力をいっぱい重ねてきたから、全員実力があって、辛いことも乗り越えて素敵に輝いてます。だから大丈夫。テゴちゃんにはなんで今って思うけど幸せになってほしいから、正しい人を選んで付き合ってほしいな。私が大好きな4人を見せてくれてありがとうって今は伝えたいです。ファンを含めたみんなで幸せになりたいですね。

寄り添ってくれるところ、弱い部分を絶対に否定せず寄り添えるとこ。
どんなに周りの人間に私のダメなとこを否定されても、NEWSくんたちは自身の弱い部分を理解し受け止めて成長していける大人だと思っているので、他人に(ファンに)寄り添える人達なのだと思ってます。おかげでNEWSを見てると私の自己肯定感が上がります。
中学生の頃に出会い、今19歳ですが、なんというかこの歳頃に知って、好きになって本当に良かったなと思ってます。
質問の趣旨とだいぶズレてしまったかもしれませんが、こんなに大好きで、夢中になれて、心の支えで、かつ成長させてくれるような存在はなかなかありません...大切です...。

これをファンレターで書くべきですよね...。
まだ書いたことないのですが、大好きと感謝の気持ちを込めて初めて書いてみようと思います。

なんであんなにラブラブなのってくらい広い会場で4人ギューーッてしてるところ。いつになってもファンに謙虚なところ。ファンの気持ちを最優先に考えてくれる、人の気持ちが分かる優しくて優しすぎるところ。そして何よりも、自分達が創るものに100%の自信を持っていて、気持ちを届けようと身体も心も全身全霊で、一生懸命パフォーマンスして魅了してくれるところが私は大好きです!

ガハガハ笑うシゲちゃんが好きです。

歌がうまいところ。アーティスティックなところ。コンセプチュアルなところ。個性がバラバラなのに仲がよいところ。

優しすぎるくらい優しいところ

歌声

それぞれ4人だからこそ出せる雰囲気、4人でないと成立しない4人のNEWSだけの特有の空気が好きです。

全部です!

MCが長くなることを、自分達の仲の良さゆえだと若干誇らしく思ってそうなところも好きでした。
3人のトークも聞きたいな。

NEWSが大好きなところ。ファンを大好きでいてくれるところ。私たちの背中を押そうといつも必死でいてくれて、とっても優しいところ。

ライブ演出の素晴らしさ
楽曲の振り幅(どんなジャンルの曲も歌いこなす)
楽曲の良さ
そして何よりも、充分伝わってるよってくらいファンを愛しているところ

少しくらい外側を向いても絶対ファンはついていくのに、世間に愛されるのに、いつだって内側を向いてファンを愛してくれるところ

4人がギュッてくっついて、笑いあってる姿を見るのがほんとに幸せで好きです。なんで、こんな広い会場でギュッて小さくなってるのー?って。増田さんの小ボケを拾ってくれる手越くん。手越くん可愛いって、からかっくれる3人。イタズラっ子手越くんとイタズラ待ちの小山さん。梅干しを手越くんのために漬けてくれるシゲくん。愛おしいです。人間くさい4人の関係性が愛おしくて愛おしくてほんとに宝物です。(書いてて泣いてます)

なぜNEWSのことを好きなのか自分でわかりません。わかっているのかもしれませんが私の言葉にできません。
でも、毎回予想以上の展開を見せてくれるNEWSが気になって気になってしかたがなく、このグループの行く末を見守っていきたいと強く思っています。

ファンのことが大好きなところ

NEWSのファン想いなところ、歩幅を合わせて一緒に歩いてくれる優しさが大好きです。「俺たちについてこい!」ではなく「よければNEWSと一緒に歩いてくれると嬉しいな」というような。特にコンサートで、ファンを想ってくれている事が表情や言葉や歌でひしひし伝わってきました。そんな優しいNEWSが大大大好きです。

可愛いところですかね…
頑なに流行りに乗らない(流されない)自分の信念を貫く増田さんがいて、足の長さも顔の良さも加齢と共に年々増している小山さんがいて、自分の趣味をお仕事にしてジャニーズでもトップクラスの歌唱力というストロングポイントを作った手越さんがいて、顔が美術館で文章が書けるだけでもすごいのに多趣味で料理を何でも作っちゃう加藤さんがいて、そんなカッコイイと表現すべきNEWSなのに、滑舌が悪かったり運動神経が悪かったりファンの温かさに弱くてすぐに泣いちゃったりFC動画が好きで喋りすぎて脱線してどのグループよりも長かったり、…こんなに思い出すだけで「可愛い」と思わず呟いてしまうぐらい可愛いところです。まとまっていませんが、この言葉をひとまとめに出来ないぐらい圧倒的魅力の多さが好きです。

ファンを愛してくれるところ。
目に見えない大きな愛を信じさせてくれるところ。

メンバー同士仲良いから好き。
FC動画が長くなっちゃうから好き。
ファンのことマジで彼女だと思ってるから好き。
ファンも全員彼女面してるから好き。
どのグループよりライブにこだわってくれるから好き。
歌で勝負してくれるから好き。
歌詞を全力で伝えてくれるから好き。
人数が変わっても、残されたメンバーがその穴を埋められるように努力してくれるから好き。
現状を受け入れて、そこから何が出来るかを常に考えてくれるから好き。
ファンの想いに精一杯応えようとしてくれるから好き。
NEWSを守ろうとしてくれるから好き。
シゲアキさんがいるから好き。
まっすーがいるから好き。
慶ちゃんがいるから好き。
てごちゃんがいたから好き。
亮ちゃんがいたから好き。
山Pがいたから好き。
ノッティがいたから好き。
内くんがいたから好き。
森内がいたから好き。
NEWSだから好き。

テゴマスのハモリ、お互い顔を見合わせて歌うところ、一緒にふざけ合ってるところ、お互いの歌に対して信頼し合ってるところ、笑いあってるところ、とにかくテゴマスが好きでした。いつだっててごちゃんの隣にはまっすーがいて、まっすーの隣にはてごちゃんがいて、相方として歌う、そんな関係がずっと続いていくって信じてました。テゴマスが別々の道を歩むのが今でも信じられません。信じたくありません。もちろんコヤシゲのことも好きでした。いつも末っ子でかわいいてごちゃんのことを囲んで甘えさせてくれるみんなが、その関係が大好きでした。今は受け入れることができませんが、いつか3人のNEWSのことも大好きだと言える日が来ればいいなと思っています。

「結局湿っぽくなっちゃったね」って涙目で笑えるようなところが大好きです。メンバーもファンも同じ世界でみんな弱くてかわいい人間が集まっているんだと感じて、あたたかく心地良い場所です。傷を舐め合っていると言われてもかまわないと思っています。今となってはよくわかりませんが、お互いに少しだけ体を預けられるような信頼関係だと感じていました。

『辛いなら辛いでいい。泣きたいなら泣けばいい。別に無理して前に進もうとしなくても、俺達と一緒に一歩ずつ進もう。大丈夫。俺達がついてるから』

という感じで、私が辛かった時にNEWSの言葉や曲などで【一緒に】【一歩ずつ】【泣いてもいいんだよ】ってこっちが言って欲しいことを言ってくれたところ。
ずっと、泣いてはダメだって思っていたし前を向かなきゃ進まなきゃ。って思ってばっかりで辛かったからNEWSに勇気を貰った。
そのおかげで、一歩ずつNEWSと進んだ結果今生きてここにいれる。

こういうことを言えるグループはなかなか無くて、君なら前に進めるよ!頑張れ!って曲はあるけど、『俺達も一緒だから。1人じゃないよ。大丈夫、ちゃんと一歩ずつ進めてるから大丈夫だよ。』って安心させてくれるところが大好きです!!

他も全部大好きだけど、NEWSだからこその寄り添ってくれるこういうところが特に大好きだと思いました!!

生きるのしんどいなって思ったときにNEWSに出会って、ファンクラブ入ってた友達にライブ連れて行ってもらって、慶ちゃんに「嫌なこと忘れたか?明日から頑張れよー!」って言葉に泣きそうになって、そこからNEWSの曲や想いに惹かれて大好きになりました。
4人で楽しそうに歌ってるところ、ふざけあっているところ、真剣に歌っているところ、全てが好きでした。3人になって今は受け入れられていませんが、きっと時間で解決しちゃうんだろうなと思っています。そしたらまた末っ子が巣立っていったNEWSを応援したいです。

優しいところが好きです。大学の同期(男)がコンサートに行きたいというので、カルテットからワールディスタまで奴と参加しているのですが、浮かれまくる男にニコニコと手を振って指さしてくれた増田さんに崩れ落ちていたのを思い出します。手越君がクレーンで頭上に来た時は「俺と手越が同じxy軸にいた」と何日も騒いでいました。ファンじゃない人まで虜にしてしまう魅力があるんだと誇らしく思いました。
いつだってファンのことを考えてファンの目線で楽しませようと、笑顔になってほしいと、アイドルとしては当たり前でありつつも真摯にその態度を行動で示してくれるところが好きです。
最近では小山くんのウェブ動画が楽しみですし、歳を重ねて年々色っぽくなる加藤さんも、変わらない笑顔を見せてくれる増田さんも大好きです。
語り尽くせませんが、とにかく彼らは優しいのです。そこが一番好きです。

NEWSの全てが大好きです。NEWSほど愛が深く、歌に真剣で、全てにおいてひとつひとつ丁寧にされているグループを他に知りません。ファンになったばかりの頃、4人全員仲良しな事に驚いたのを覚えています。比べる訳ではありませんが以前推してた人達ははそうじゃなかったから。こんなグループあったのかと。大きなドームでバラける事なくギュッとくっついてしまう4人が愛おしくて堪らないんです。成人済の男性達がいくら仕事とはいえその距離感が当たり前な事に驚いてしまいました。4人は私の欲しかったものを全て与えてくれました。沢山沢山幸せを貰いました。4人全員歌がうまくて、毎年のライブ衣装は全てメンバーの手作りで、メンバーカラーがかわいくて、平気でメンバーにキスしちゃう子もいて、シンメと相方で出来ているNEWS。全部奇跡だと思いました。これからも4人からの幸せを受け取る事が当たり前だと思ってしまっていました。全然4人を諦め切れずにいるんですよね。
感情のまま打った汚い文で大変失礼しました。ありがとうございました。

歌が上手なところ。お喋りしすぎなところ。すぐ泣いてしまうところ。ファンのことを大切にしてくれるところ。1つのコンサートを本当に大切に作り上げてくれるところ。MC中にトイレに行くところ。小山くんがMCを引っ張ってくれるところ。増田くんが衣装を作るところ。シゲがNEWSへ向けて脚本してくれるところ。手越くんが太陽のように明るいところ。たくさんの時代があるところ。10周年も15周年も楽しく祝ったところ。たくさん失敗もしたところ。それでも今日も「生きろ」と言ってくれるところ。「UR not alone」と叫んでくれるところ。4人でラジオをすれば文字に起こすのが大変なところ。マジカルバナナが下手くそなところ。天候不良のコンサートも真摯に対応してくれたところ。東西南北それぞれに武器を持って進めるところ。だから集まったら最強なところ。こだわりが強いところ。メニューにない料理を頼むところ。おかかが出てきたところ。人見知りもいれば社交性おばけもいるところ。テゴマスとコヤシゲがいるところ。4人体制になってからもここまで走り続けてくれたところ。NEWSという名前を守ってくれたところ。
たくさんのことがあった
守ってくれたNEWSは4人ではなかった
それでもNEWSが好きで、新たな方向へ進む手越祐也を心底嫌いにはなれなかった
NEWSの全部が好きです

歌が上手な所が好きです。
あとは歌番組等でパフォーマンスを見る度に成長を感じられるところも好きです。

だれかが泣いたとき、だれかが必ず横にいて
だれかが歌えなかったとき、必ず代わりに歌ってくれて
言葉がなくても目線で会話できて
台本がなくてもファンを楽しませる会話ができて

歌が上手くて、仲が良くて、お互いを認め合ってて、4人それぞれの個性が飛び抜けてて、世界一ファンを大切にしてくれるNEWSが大大大好きです。

何度も何度も裏切られたし、何度も何度も担降りしようと思ったし、実際離れたこともあったけど、なぜか引き寄せられるところ。なぜかNEWSなんて大っ嫌いって言えないところ、なんだかんだ言ってやっぱりNEWSが好きだーって言わせるところ。なんでファンやってるのか理由も分からないけど、NEWSが私を離してくれないところ。これはある種の呪いかもしれないと冗談じゃなぬ思ってしまうレベルで引き戻されるところ。

ステージで輝く、彼らの「とことんアイドルでいる所」が大好きです。
4人の絆、そしてファンとの関係は、他のグループとはまた違う、深いものなんじゃないかなと思います。アイドルがファンのためにステージを披露して、愛を伝えて、それに声援や光で応えるファン。お互いに自慢できちゃうような、そんな関係だったんじゃないかなって思います。
どんな時も、いつもそばにいる!って、プレゼントみたいに送ってくれる歌や言葉は、本当に私達の近くにいて、支えてくれたと思います。
それは、今ももちろん、これからも変わらないと思います。
これからも、変化を進化に繋げて、成長するだろう彼らを、また好きになれるといいな。

「ありがとう」「大好きだよ」を沢山伝えてくれるところ。

ぜんぶぜーんぶが大好きです。好きなところありすぎてもう言葉で言い表せないくらいぜんぶまるごといつの時代もどんな場面も大好きです。

常に全力でファンに想いを届けてくれる所です。
相思相愛という言葉がこれほどあるアーティストとファンの関係があるでしょうか?
歌で全力でぶつかってくれるから、NEWSの曲を全力で愛すことが出来ました。
演出や衣装でファンを想っていることがすごく伝わったので、益々彼らへの愛を募らせました。
私は以前のライブで、「馬鹿野郎、俺の方が愛してるよ」と言ってくれたのが印象的です。
どれだけ愛してるか互いに競い合う関係って、常に好きが更新されて最高だと思いませんか?

私はどんな形になってもこれからもNEWSに愛を届けます。彼らが笑顔で、心からこちらに手を振ってくれる日を願って。

私たちが応援すればそれだけ答えてくれる!って思わせてくれる絶対的な信頼感。
CDが一位をとったとき。ファンがTwitterでトレンドおこしたとき。
必ずNEWSのメンバーは反応してくれる。
ファンとメンバーの絆が本当にすごいと思う。

それに、ライヴの夢の空間がヤバい。
このために何だって頑張れるって思わせてくれる世界がある。
たった3時間だけど、それ以上の価値のある世界が広がっていて
明日から仕事がんばろうって心から思える。
だから今めちゃくちゃツラいです。
ストレス性の病気になりました…
でも笑おうと思います。前を向こうと思います。NEWSがファンには笑って欲しいと思ってるはずだから。

・本当にファンのことが好きなんだと思わせてくれるところ。
・どんなに広い会場を使っても、4人別々ではなくまとまって移動するところ。
・世間一般ではなく、自分たちのことが1番好きだと信じてるファンが楽しんでくれることをするところ。
・4人の混ざった声。誰か一人でも歌っていないと「これじゃない」感出ます個人的に。
・3分で良い宣伝動画を10分かけちゃうところ。
・気持ちを歌に乗せてファンと通じてくれるところ。
・ファンからのサプライズで泣いちゃうところ。
・好きなところを考えると涙が込み上げてくるくらい大好きだと思わせてくれるところ。

いつも NEWSの魂守って、私たちの幸せのために続いて、気持ち込めてで歌う

全てが大好きです。パフォーマンスで会場を沸かせたかと思えばMCではきゃっきゃしてずっと喋り続けそうなところとか、やたら長いFC動画とか、広いドームなのに4人できゅっと集まってるところとか、ファンを見つめる嬉しそうで優しいまなざしとか。
ファンに重すぎる愛をぶつけてくれるところとか。ハロウィン音楽祭でめちゃくちゃ気合い入れてくるところとか。

あれもこれも全てが好き過ぎて好きなところしかないです。

ひとつずつのステージを大切に真摯に向き合うところです。 一人ひとりの強みをそれぞれ活かせるように分け合いながら力を合わせながら、いつも最新が最高、を創りあげてきました。
美しいものを届けたいというこころを、自分達自身が最高に楽しみながらずっとやってきたその姿です。

寄り添ってくれるところ。ファンを愛してるところ。外野なんて見ずにファンだけ見てるところ。歌へのひたむきさ。歌を全身全霊込めて届けてくれるところ。ラブソング、応援歌、バチバチにかっこいい系、キラキラ系どんな曲も100%のパフォーマンスをするところ。常に誰かの光で在ろうとしてくれるところ。優しいところ。愛を届けてくれるところ。かっこいいキラキラの王子様が自分たちの基本でいつまでもそうあろうとしてくれるところ。「NEWS」を愛してるところ。

わけのわからないことで盛り上がって、ずっと笑っているところが好きです。最後にトップガンのFC動画を見たら、そこには鉄棒役の増田さんの腕に捕まり逆上がりの練習をする加藤さんと、先生役の小山さんと、後ろでニコニコ笑っている手越くんがいました。どんな小さなことでも、4人一緒ならなんでも楽しそうなところが、大好きでした。
それから、なんでも「4」にこだわるところが好きでした。どこを見ても4つのハート、4つのクローバー、本当に運命の4人だったのだと思います。
手越くんは4人でいるとニコニコしてあまり話さず、そんな手越くんを主役にして話をしてくれる3人が大好きでした。全部好きでした。

コンサート

歩み続けてくれるところ
歩み続けてくれなかったらNEWSと出会えなかったから、今がどんなに辛そうでもNEWSに「もう頑張らなくていいよ」みたいな言葉はかけられないだろうなと思う。

NEWSが大切で大好きな小山慶一郎、増田貴久、加藤シゲアキ手越祐也の4人がいるところ。ファンにストレートに愛を伝えてくれて欲しい言葉を沢山かけてくれて明日も頑張ろう。って思わせてくれるところ。
素敵な曲をたくさん届けてくれるところ。
なにしてもファンファーストで考えてくれてファンが大好きなところ。
大好き!守りたい!って思わせてくれるところ。

カタチを変えても美しいところ。一層美しさが増すところ。

メンバーの1人1人は以前よりもっと輝くことです。それで辛い時、嬉しいとき、ちょうどいいタイミングで楽曲に出会いました。

NEWS歴12年ですが、皆仲良く、面白く、歌がめちゃくちゃに上手なところが好きです。そして、しげ担ですがライブで観るてごちゃんの笑顔が、本当に本当に本当に可愛くて、キラキラしてて幸せに溢れていて大好きでした。あの笑顔(と歌声)が、今でも惜しくて惜しくて恋しくて、涙が止まりません。ピンクのハートはNEWSの心臓でした。今はただ、顔面偏差値が最強だった6人と、歌のクオリティが最高だった4人を超える、最愛の未だ見ぬ3人のNEWSが、彼らの願いや夢を叶えられますように。不必要に傷付くことがありませんように。祈っています。

不器用だけど歌に心がちゃんとあるところ

ファンに魔法をかけてくれるところです。明日頑張る活力だったり、逃げ場だったり、心安らぐ場であったり、心の支えだったり…そういうものを、提供してくれるところが本当に愛おしくて堪らないです。

とにかくファンに寄り添ってくれる所。
想いを受け取ってくれる、受け取ろうと努力してくれる。そして、それを伝えてくれる。
全員、ビジュアルが神(内一人はピンクの羽の天使)
歌を大事にしている。歌にすごく心が入っているからNEWSの歌は、ありえないほど心に響く。
ライブはデートと言いきれるくらい、NEWSとファンの愛が溢れている。
ファンの前では、たまに弱い所も見せてくれる。

・仲が良い
・歌が上手
・歌に、歌詞に、人の感情が聴こえる
・ファンに凄く優しい
・愛されてると感じる
・大好きって言ってくれる
・愛してるって伝えてくれる
・ありがとうと言わせてくれる
・衣装がとても素敵
・ライブの世界観が余りにも素敵
・全部

(私は手越担なのでどうしても手越くん中心に見てきた主観になってしまいますが…) NEWSの人間らしい「やさしさ」が大好きです。いつだってファンに、色んな方面に寄り添ってくれるNEWSに私はたくさんのやさしさを教わりました。中学生でファンになった私はNEWSで愛に溢れた温かさ、やさしさをはじめて知りました。時には「そんなことしなくていいのに」って思うほど素直でバカ正直で、そんな姿がどうしようもなく愛おしくとても尊敬しています。
NEWSのように、手越くんのように、「人間らしいやさしくて強い人になる」。それが、私が私の中で交わした手越くんとの最後の約束です。

私がNEWSのここが好きだと思うところは、どんな人数編成でもメンバーそれぞれの担っている役割があるところです。それが顕著に出たのは4人時からかなと思いますが、それまでもそれぞれが自分の得意分野を生かした活動は行なっていたように思います。自分の得意なこと、やりたいと思うことをどれだけ時間がかかっても実現している姿に勇気づけられます。そんなところが大好きです。これからのNEWSにもそれぞれの役割を全うしながら、NEWSでいることへの価値を見いだしているうちはNEWSとして生き生きと活動していってもらいたいなと思います。

どれだけ会場が大きくなっても双眼鏡の中に4人がすっぽり収まること、その背中側から見ると1人だけ明らかに小さくて華奢なこと

どう考えたってファンへの愛が重いところ
曲選びとか衣装とか、せっかく一般視聴者に見てもらえる機会でも、ファンにしかわからないサプライズをしてくれること

私はNEWSが届けてくれる歌が大好きです。彼らの歌に救われる日々ばかりです。今、試験勉強真っ只中ですが毎日「試験本番、昨日までの自分に力を借りられるように。」と唱えながら、勉強してます。「あぁ、どうか力を貸してくれないか昨日までの僕よ 共に乗り越えて来たじゃないか」の歌詞からきてます。彼らの歌には魂が入っていて、初めてLIVE会場で聞いたときに、こんな真っ直ぐに心に届くことがあるのかと感動したことを昨日のことのように覚えています。これからも彼らの届けてくれる歌が大好きなのには変わりはないし、私は日々救われると思っています!!!!

NEWSの誰かが辛い時はみんなで支えているところ、4人がお互いを尊敬しあっているところ、歌にダンスに、全てに全力なところ

NEWSの歌が好きです。歌詞が好きとか、歌唱力がすごいとか、という意味もあるけれど、NEWSが歌うことで与えてるくれる「力」は私にとって何よりも特別で心を掴まれるものです。
楽しそうに歌う姿から笑顔をもらうこともある、URでNEWSとファンで合唱して一人じゃないよって確めあって勇気をもらうこともある、私たちのために、そしてきっと自分たちのためも歌う姿は祈りのように見えて、私もNEWSも同じように歌に救われているのかなと思うこともある。
NEWSの節目節目で作られて歌ってきたたくさんの歌。私がもうファンでいられないかもしれないと思ったときも、その時のNEWSの歌う姿を見てまだまだNEWSが歌う姿をコンサートで見たいと思わされました。歌の力に引っ張られてたくさんたくさん元気をもらって救われてきました。
きっとこんなに私の心に響くのはNEWSがみんなに届くようにたくさんの気持ちを込めて歌っているから、そしてきっと誰よりもNEWS自身が歌の力を信じているからだと思っています。この先もNEWSが歌い続ける限り、歌がNEWSを導いてくれることを願ってやみません。

全部大好き!!!!
NEWSもNEWSと一緒に走っているスタッフの人も、NEWSに会うことを夢見て毎日を過ごしているファンの人たちも!NEWSとNEWSを暖かく包むすべてが大好きです!!
私は同姓異性関係なく、あまりにも好きとか愛とかを示されるといつかそれが消えてしまうかもしれないって怖くなって、自分の気持ちをセーブして、私からの好きを伝えられなくなって遠ざけてしまうこともあります。でも、NEWSは私にとって無償の愛をくれる人たちで私の今まで抱えていたでっかい好きを他の人たちの好きと混ざり合わせて受け取ってくれる。受け取ってくれたことが伝わるし、NEWSの示す「みんな」の中に自分がいれることが嬉しい。
それから、歌に魂がこもっている所も好きです!
NEWSに出会ってからも、歌に感動することはあっても人生を変えられることは無いよってどこか思っていた私が、NEWSの歌に人生を2度も変えてもらいました。人の人生を変えるなんて、なかなか出来ることじゃなくてそれだけ思いを歌に乗せることが出来る表現力って並大抵の努力では無いと思います。努力してる姿を見せなくても努力は伝わるんだなって思いました。
あとは、皆が優しいところ。
NEWSとの思い出をNEWSの事をあまり知らない人に話すと皆が「NEWSって優しいね」って言ってくれるくらい優しい。ファンの事を思って通販を交渉してくれることも、モニターと花道が同じ位置にならないようにENCOREで改善したことも、本当は言ってはいけないことをファンは不安がってるからってコンサート中に時間をとってくれたことも、それを受け入れてくれることも、グッズに重たい愛を贈ってくれることも、うちわの角を切ってくれる所も全部全部優しくて大好き。NEWSが優しい人たちだからスタッフさんもファンも優しい気持ちをNEWSに向けたいって思うんだと思う。沢山の新しい気持ちを教えてくれるNEWSが大好き!
昨日までのNEWSは私の背中をいつも押してくれていて、それはこれからも変わらないし、それは過去にすがりたい訳じゃなくて、どれも私の一部で糧だから今までのNEWSを愛し続けるし、これからのNEWSもどこかできっと私の背中を押してくれるんだろうなと信じているからこれからも愛し続けたいです。
NEWSを優しく取り巻くすべてが大好きだよ!!!!

(すみません、実は私ロシア人ですけれども日本語で書いてみます!)
眩しくて遠い存在より、NEWSはいつも近くて、ファンの前で色んな部分を見せてくれる。それが彼らの大好きなところです。彼らを見て、自分の色んな部分を直したり、たまにただこのままで受け入れたり、人間として進歩していると感じていますので、いつも感謝しています。

ファンしか知らない顔が沢山あるところがすきでした。普段チャラいキャラのてごちゃんがファンの前ではデレデレに甘いところも、テレビではおふざけキャラをしている増田さんが雄感たっぷり出してくるところも真面目な小山さんがエロさ全開で出してきたり静かそうな加藤さんがたくさん愛のある言葉を言ってくれること。他にもたくさん。いつもファンの方向を見てくれていたこと。もっとファンじゃない人に向けた歌も歌ったらいいのに笑、もっと突っ走って行ってもいいのに、この間のhappy LIVEの時のようにNEWS担以外の人も見るであろう時にもファンに向けて歌ってくれるところが大好きでした。愛してるし愛されてる実感がいつもあったから。これからも大好きです。

愛してくれるところです。
私がすっごく楽しみにコンサートに行っても期待以上に愛情いっぱいで返してくれる!
アイドルとファンなのに、そんな関係じゃないくらいもっとずっといつも愛してくれて、それを伝えてくれるところ。
もちろん泣きたいときも楽しいときも寄り添ってくれる曲が大好きだし、ぎゅって集まる仲良しのところも大好きです。

歌の力を信じているところです。自分たちが想いを込めて生きて、想いを込めて歌うことで救われる人たちがいるということを信じて、魂込めて歌ってくれるところです。絶対に適当に歌わないその姿勢、生き方です。

NEWSの好きなところは「子供でいさせてくれる」ところです。私はもう成人してしまいましたが、まだまだ未熟で、大人として求められるあれこれに重圧を感じてしまうこともよくあります。夢や希望を語るだけではなく時には現実と向き合わなければならないこともあります。「やだやだ甘えてたいよー」「まだまだ子供でいたいよ」と時々甘えたくなる。NEWSはそれを叶えてくれる存在です。それこそライブは「夢の国」ような場所で、NEWSのメンバーはたくさんの幸せをくれて、みんなで手を繋げば"END"は"HAPPY ENDING"になり、大好きな人のことを思い浮かべながら歌を歌たえば、それは一生残る愛の歌になり、想像することが未来への道しるべになることを教えてくれました。URや「生きろ」の合唱で、NEWSに思いが届くなんていう素敵な経験もNEWSと過していたらあります。でもNEWSは現実逃避をするだけの居場所じゃなくて、旅の物語の最後はいつも「明日から頑張れよ」と、過ごした素敵な体験と地続きにある現実に向かう私の背中もポンっと押してくれるような気がいつもしています。そういうところが本当に好きです。応援していて幸せな思いにしかなったことがありません。

愛を信じさせてくれるところが好きです。「私たち相思相愛だよね」って普通に信じちゃうくらい、私の全力で愛する人たちですし、NEWSも負けないくらいたくさんのものをくれて、いつもいつも幸せな気持ちにさせてくれて大好きです。毎年想像を超える素敵なものを届けてくれるところ、来年も絶対面白くなるな、ついて行ってみよう!!と思わせてくれるところ、大好きです。

メンバー全員がメンバーのことを大好きなところ、すごく大好きです。

メンバーの関係性、ライブの世界観、人として優しいところ、ファン想いなところ。
そして、素敵なファンがたくさんいるところ。

希望をくれるところです。応援歌が特に似合うグループだと思っています。きつい時、苦しい時はNEWSが支えてくれてきたから、今の私がいます。NEWSが大好きです。

いつも、肯定してくれるところ。平和な世界を与えてくれるところ。(ライブが私にとってそうでした) 大好きだと言ってくれるところ。応援しててくれるところ。寄り添っていてくれるところ。

いつもいつも 私たち(ファン)はこんなに幸せで良いの?って思ってました。その過去の事実は揺らがない。求めすぎなのかも知れませんが、これからも変わらず与えてくれるNEWSであって欲しいなと思います。

NEWSファンがNEWSの事好きな以上に、メンバーのほうがNEWSファンの事が好きなところ!
メンバーからのファンへの愛がめちゃくちゃ重いなと、自惚れかもしれないけど割と本気でそう思わせてくれる!

愛で溢れてる

それでも前に進んでいく力強さ
私たちを置いて行かないでくれるところ

ファンと近いところ
楽曲と歌唱とパフォーマンス
仲の良さ
長年他Gを追ってましたがNEWSのファンになって、とにかく近くに感じて楽しい!と思いました。
ライブのMCにしても動画にしても、こちらを置いてけぼりにするくらい楽しんでるし、それを見てとても楽しませてもらえます。
かと思ったら歌って踊ったらカッコイイし美しいしエロいし!
たくさんの面を持ってて次は何をしてくれるんだろうとワクワクします。
なので、これからのNEWSも楽しみです!

メンバー同士でわちゃわちゃ話してるところを見るのがなによりも好き。
歌を全力で届けてくれるところがなによりも好き。
いつもファンに寄り添ってくれるところがなによりも好き。
結果、NEWSがなによりも好き。

おっきいおっきい東京ドームで、ギュッとしてるところです。愛おしいです

メンバーがとてもファン思いなところと、相思相愛なところだと思っています。そんなエモいとか話とかにしなくても話になってしまう、そんなところも魅力的です。

一緒に進んでくれるところ
置いていかれるかもしれないと思うことがあっても決して置いていかずに前で待っていてくれる
そんなNEWSが好きなので私も一緒に進んでいこうと思えます

何に対しても、誰に対しても、平等に(ファンだけちょっと特別に)とことん優しいところ。

お互いを信頼しているところ。上手く言えないけど4人でいる時のあの雰囲気が好き。歌が上手い人苦手な人がいるけどお互いがカバーし合えるとこ。すべっちゃう人それをまとめる人元気な人客観的に見れる人がいてバランスのいい所。
全部がだいすき。

全部が大好きです。
ジャニーズってどんな感じなのかなっていう軽い気持ちで観に行ったテゴマスの魔法で手越くんの声に、姿に、仕草に、心を奪われました。気がついたら手越くんを必死に呼んでいて、振り向いてくれファンサをくれた瞬間を今でも覚えています。最近またふと思い出して泣きたくなるぐらいアイドルの手越くんが好きです。NEWSの復活をどうしてもこの目で見たくて、飛行機で北海道まで遠征したり、徹夜で団扇作ったり、友達とカラオケの大きなプロジェクターでライブ映像見たり、NEWSに出会ってなかったら何にも頑張れていなかった人生だったのかなと思ってみたり、とにかくもう人生の一部になってしまって、今更手越くんがNEWSを離れてしまったからといって私も変われるはずもなく、これまで幾度となく救ってもらったから、もう離れられません。これからもNEWSを応援するし、もちろん手越くんが進む道も観たい。願わくば、皆んなが幸せになれるように。また歩き出せるように。

幸せにしたいと思わせてくれたところ、ずっとずっとずっとずーっとファンのために頑張ってくれたところ、ストイックなところ、滅多に口にはしないけどお互いをリスペクトしあっているところ、結局NEWSの全てが好きです!!!!!!!!

不器用で泥臭く人生を歩んでいるところ 挫けそうになっても這い上がって前に進む 人生ってほんとそれの連続だから、とても共感できるし 力になる 

 いつでも愛で溢れかえっているところ

ファンよりも自分たちが一番のNEWS担なところ。
それでいてどこの誰よりもファン思いなところ。
誰ひとりとして置いてけぼりにしない…でもFC動画とかは今まで散々置いてけぼりにされたけど(笑)それはそれでNEWSのよさだし、彼らが一番楽しそうで幸せそう

 

すごく長く読みにくい文章になるかもしれませんがすいません。
私はNEWSに出会うまで、嵐を中心になんとなくジャニーズ全体のことをふんわり好きでした。大型歌番組はジャニーズのところ全部見たり、ジャニオタの友達が多かったので○○くんが出るから見てみて!って言われたら見てみたり。でもその友人の中にNEWS担はいませんでした。それでも突然2015年下半期辺りからNEWSが特に気になりだし、年が明けて高校受験のための勉強も佳境に入った頃、TVで何度もニッセンのCMが流れました、4人全員の顔も声も好きだなあって思いました。そのあとkラジを半年分漁って聞いて、本当に面白くて変ラボspも面白くてなんだこのグループは、と思いました。色んな人に色んなグループのライブDVDを見せてもらったり、あるいは足を運んだりしたけれど、やっぱり、NEWSのライブはすごいです。演出・世界観はもちろんですが、愛がいっぱいだなと感じます。自惚れかもしれないけど、愛されてるって感じます。向けてくれる表情も声も言葉も全て優しくて、いつだってNEWSは私たちに寄り添ってくれる。こんな相思相愛な空間他にあるのかな、と。特に感じたのはえぷこのオーラスで、私たちがサプライズしたときです。あの時の会場の空気感が愛でいっっっぱいだったことを今でも覚えています。ファンとNEWSで愛をいっぱい贈りあって、最後に今日貯めたパワーで明日からがんばろうって声をかけてくれる。高校生の時、夏が1番きつい部活に入っていた私は、毎年5.6月にそう声をかけてくれるNEWSに救われていました。広い会場で4人で移動するNEWS、ギュッとするNEWS、動画が長くなっちゃうNEWS、キラキラで美しいけどちゃんと人間くさくて、私たちの手を離さないでいてくれて、全力で歌を届けてくれて、こんなに愛してくれるの?って思うくらい愛してくれて、優しすぎるよ、って心配になるくらい優しさで溢れているNEWSが大好きです。4人の歌が大好きだったから、これから歌えなくなるものが多いんじゃないかと思ったり、私は増田担なので、手越さんが隣にいる増田さんが大好きだから、2人の歌が大好きだから、てごますが大好きだったから、色々心配になってまだ泣いてしまいます。でも、いつも愛と優しさで包み込んでくれるNEWSを、今度は私たちファンが愛で包み込めたらな、と思っています。とんでもなく長くなってしまいました、失礼しました。

 

全て。存在そのものが好きです。私は手越くんのファンで17年NEWSファンやっています。今までいろいろありましたがその度にグループが成長していって。正直4人になってからのNEWSは最強でした。1番輝いていたと思います。楽曲も素晴らしいし、1番はコンサートが素晴らしい!天井席でも最初から最後まで楽しいコンサートはNEWSだけでした。

 

どんなところが好きか、何故NEWSが好きなのか自分でわからないんだけどとにかく好き
特に4人になってからが好きだった
NEWSの歌を毎日毎日聴いて過ごしてたのに、もう聴けない歌声が入ってると思うと辛くて聴けなくなった
3人を応援するけどやっぱり4人で居て欲しかったな

 

楽曲と、NEWSが歌うことで生まれる説得力がたまらなくかっこよくて頼もしいところが好きです。NEWSが歌うからこそ元気や希望を貰える、そう感じます。紆余曲折を経て…辛いことも幸せを感じることも一緒に共有し合えてると感じるくらい愛が重ためなところも魅力です。いろいろ大変な思いもしますが、最終的に思うことは「NEWSが大好き」なので、NEWSがNEWSで居てくれるところが大好きなのかもしれません。

 

楽曲と、NEWSが歌うことで生まれる説得力がたまらなくかっこよくて頼もしいところが好きです。NEWSが歌うからこそ元気や希望を貰える、そう感じます。紆余曲折を経て…辛いことも幸せを感じることも一緒に共有し合えてると感じるくらい愛が重ためなところも魅力です。いろいろ大変な思いもしますが、最終的に思うことは「NEWSが大好き」なので、NEWSがNEWSで居てくれるところが大好きなのかもしれません。

 

明日からまた頑張れよって、近すぎず遠すぎず、私が思うこれ以上ない距離感で常に生活に寄り添ってくれるところが大好きです。逃げたくなったときに真っ先に向かいたくなる場所です。そして、気づいたらまたそこを離れて1人で頑張れていました。

 

NEWSファンになって15年…あの頃と変わらず担当なしのNEWS担、ずっと箱推しです。
彼らの歌声と楽曲の重なりが美しく、時に切なく、魂で歌う力強さに惹かれました。
NEWSの形が変わる=歌声の変化もありましたが、今が最高だと常に思わせてくれます。あの頃が良かったと懐かしむことが出来ないくらい、今目の前にいる彼らに夢中になれて幸せをくれます。
そしてNEWSの素敵なところは体温を感じるところ。
遠い雲の上の存在なのに、いつも寄り添ってくれるその暖かさがとても心地いいです。
大好きな楽曲たちをこれからも歌い続けてくれるNEWSの歌声、パフォーマンスにいつまでも恋をし続けます。

 

海外からのファンです。日本語は上手じゃありませんのですみませんでした。よろしくお願いいたします。

ファンの前で泣くなんて出来ることができるNEWS本当に好きです。それはとても人間らしいです。誰かと比べたくないけど、"アイドル"と言う存在はいつも遠くて、手を伸ばしても届かない人達だと思っていました。でもNEWSを見て、ファンになってから、遠いじゃなくて、とても近いな存在だと思います。

NEWSはココロを100%を込めてファンと一緒に笑い合えるグループ。ファンと一緒に泣きながら歌ってくれるグループ。メンバーと一緒に、昔話をしながら泣いてしまうグループ。こんなNEWS大好きです。

NEWSを知って、ファンになって、完全にアイドルとファンの関係を感じていません。この感じ本当に好きです。しと言えば、多分カレカノの関係かな。ファンとアイドルより近くに感じさせてくれたNEWS本当に大好きです。

これはわたしNEWSをついて行く理由です。

 

エンターテイメントに溢れる所。現実の自分達(&聴いてる人達)に向けた泥臭い歌を歌いながら、しっかりした世界観のライブを作り上げるところ。
ビジュアルや歌だけじゃなくて、衣装やMC、はたまた文章まで幅広い表現力を持つところ。
6人から4人になってイチゴのないショートケーキって言われたけど、そこからの個々の輝きの増し方は凄まじかった。
今回またこんなことになったけど、あの時とはマーブルを作る個々の色の濃さ、深みは圧倒的に違う。NEWSとファンが前を向けば、きっと大丈夫。そう思っています。そう思わせてくれる彼らのパワーが大好きです。

 

どんな逆境にも負けることなく、ファンと一緒に歩み続けてくれるところ。

絶対置いてけぼりにしないで、ずっと隣にいてくれる。

誰もが憧れるまさに熟年夫婦。

 

NEWSを諦めないところ。
4人のNEWSが大好きでした、でも3人のNEWSもきっと大好きになれると確信しています。諦めないNEWSがそこにいるので。

NEWS=希望
私の希望で居てくれてありがとう。
これからもよろしくね。

 

「NEWS」を愛してくれるところ

 

ライブで4人が向き合って目を合わせて歌うところが好き。NEWSがいて、NEWSが歌い続けてくれるから生きていられると思わせてくれるところが大好き。

 

Whiteからのファンです。
皆さん、相思相愛だって思えるアイドルはNEWSしかいないっておっしゃいますが、本当に同感です。実は私は54才なんですが💧それでもNEWSとは相思相愛だって本気で思ってます(笑)彼ら4人には類い希なる『寄り添い力』があるからだと思います。
それに加えて歌がうまい!当初はテゴマスの歌唱力がグループを引き上げていると思っていましたが、今はみんなうまい。4人の声の個性とバランスがいい。ボーカルグループとしてもっと世に出てもいいと思っていました。3人になってスタイルは変わりますが、きっと素敵なハーモニーを聞かせてくれると思っています。
まだまだあるけどこの辺にしておきます。
羽ばたいていく手越くんに幸あれ!
素敵な企画をありがとうございます。

 

個の強さが集まってNEWSになる構造が好きです。よくも悪くも個人仕事が際立っていて、グループ名がないところで闘っているのがすごいと思っています。方向性や価値観も同類がいないから、誰かに共感して、誰かに気付きをもらえて。応援しているのに、いつの間にか人として自分自身が豊かになっていくように感じています。

 

女子校みたいなところ。ガールズグループみたいなところ。

 

アイドルとして完璧では無いところ

 

ファンからの愛よりさらに大きくて重い愛を返してくれるところ

 

いつまでも「NEWS」を守ってくれること。

 

たくさんある好きなところのなかで、外見についてははずせないでしょう。まあジャニーズにいるんだから、イケメンなのは大前提なんですがそこから先のメンテナンスと努力を怠らないのがNEWSの好きなところです。髪も肌もツルツルで羨ましいです。ananのまっすーもですが、みんなトレーニング怠らないですよね。ライブのない時期でも続けるのすごくないですか?いつでもアイドルのビジュアルキープしてるところがプロだなって。

 

全員、ファンのことをいっぱいいっぱい考えすぎて、たまに「こんなかんじで、どう?」って不安になっちゃうとこ。いとしい。
もっと自分本意にやって大丈夫だよ!ってちょっと心配になっちゃうくらい。それくらい、彼らの言葉や作品を、信頼しています。

 

ファンが伝える愛をはるかに超えたとても大きなあったかい愛を返してくれるところが大好きです。たぶんずっとNEWSが大好きです。

 

楽曲がいい。長くジャニーズを離れていましたが、気まぐれでNEWSを聴いたらがっちり心を掴まれました。今では毎日聴いています。
メンバーが自分の強みを生かして仕事をしている。シゲアキは作家10年目だし、小山君はキャスターをしているし、まっすーもファッション誌で連載したりバラエティのレギュラーを持っていたり。
メンバー同士仲がいい。熟年夫婦のコヤシゲはもちろん、どの組み合わせでも仲良しエピソードが出てくる。
何度谷に落ちても這い上がってくる。2006年の活動自粛に2011年の山P&錦戸君脱退と何回も危機に陥っているのに、必ずのし上がってくる。

 

ファンへの愛の重さがどのグループよりもずっとずっと感じる。後、曲を聞いて自分が生きていると感じる。いつまでもいつまでもついて行きます。

 

ファンを第一に考えるところ。
秩父宮での台風でライブが中断したとき、本人達は体調を考えて控え室に戻って休むべきなのに、大雨の中 衣装姿で最後まで手を振りながらファンを見送っていた姿が今でも忘れられません。

 

"NEWSを生き甲斐にして毎日を頑張ってる人がいる"ことをちゃんと理解してくれているところ。
コンサートDVDでカメラ目線が少ないところ。
その場のファンの方を大切にしている証拠。

 

NEWS4人のエンターテイメントにかける想いは、誰にも、どこのグループにも負けないところ。

 

 NEWSの好きなところはいつも寄り添ってくれるところです。
私は昨年新卒で入った職場でいじめを受け半年後に限界がきて辞めました。
そんな出来事から1ヶ月後に学生時代からの友人に見せてもらったのがNEWSのEPCOTIAのDVDでした。実はその1年前NEVERLANDのDVDを見せてもらっていたのですがその時は他のグループにハマり始めていてNEWSはいいグループだなーと思っていただけでした。改めてEPCOTIAで4人の素敵な歌やパフォーマンスを見てNEWSってこんなに素敵なグループなんだなと思い始めてきて帰りの電車に乗る頃にはTwitterでNEWSについて調べてるほどでした。NEWSを好きになって自分でも映像を見たり私にとってNEWSにハマるきっかけとなった加藤さんの小説を読んだりNEWSのことを調べてくうちに職場での嫌だったことを忘れるようになりました。ライブが決まり友達とNEWSに会いに行きたいとFCに入ってライブも当選して応援したい存在が増えたことによりバイトを始めて少しだけ次の職場に向けて頑張る勇気も貰えました。
STORYのアルバムを買ってクローバーを聞いたときは涙が溢れてきました。こんなにもファンとの距離が近く寄り添ってくれるアイドルはNEWSが始めてでした。私も彼らの手を離さず握っていたい少しでも元気でいてもらいたい幸せにしてあげたいあの時人生のドン底にいた私に光を与えてくれて元気にしてくれたNEWSに今度は私が彼らに元気をあげたいと思いました。

 

 辛い時に笑顔にしてくれる人はたくさんいるけど、NEWSは辛い時に一緒に寄り添って泣いてくれるような存在であるところ。

 

ファンのことが好きで好きでたまらないところ!!!勿論ファンもNEWSのことが大好きで、お互いのことを「どうしたら喜ぶかな」「笑ってほしいな」って思い合う、相思相愛なところ!!!

 

NEWSからの愛を受け止めるファンと、ファンからの愛を受け止めるNEWSの関係性。
NEWSファンが、NEWSがやって欲しい事(C&R、公式ペンライトの使用等)、やらないで欲しいこと(セトリネタバレ等)を理解して、それをきちんと守っている、そして、それを知っているから、NEWS側も全力で楽しめる事をやってくれる。
そういう関係性がとても好きです。

 

NEWSがNEWSを愛してるところです。本人たちが幸せそうにしてるのが私1番幸せです
しかもファンのことも大好きなのが溢れ出ちゃってるからもう愛なんですよね、、
歌声も世界一好きです。4人の力強い歌声とそれを斜め左からのカットで慶ちゃん、手越くん、まっすー、シゲちゃんの並びを見てる時まじでこの4人キセキでしかないやんって本気で思います。
あとゼロのスピンオフ見てる時とかけーらじとかMCで男子高校生のノリになる時があるところです。
そのノリがFC動画で盛り上がりすぎて時間毎回押してるのも最高でした、ほんとFC動画って最高ですよね!4人が笑顔で笑ってる所が沢山見れるからそれが何よりも幸せでした。そのテンションで歌番組の宣伝動画撮るから歌の紹介はおまけみたいになってるとこも大好きでした。他にも語りきれないほどあります、、そんな4人だったNEWSが今も心から大好きです。
それと30代男性3人でピンポン玉入れで深夜テンションなっちゃうし「大きな声で」とか優しさの大喜利とかお題きゃわいいし何も変わらずNEWSがNEWSな所が大好きです!愛してます!
あと応援歌育ち!応援歌が世界一似合うところです!

 

私たちにしか分からないような愛の届け方をしてくれる所。
例えば歌番組でエンドレスサマー、愛言葉、JUMPAROUND、エス、UR not alone、などファンだけがめちゃくちゃ喜びそうな選曲をしてしかもネタバレを嫌うところ。お仕事決まった時の匂わせとかライブやCDでのサプライズとかどんだけ好きなんよって思います!そーゆー所まじで好きです愛で溢れてます!!!!

 

どんな時でも「NEWS」を大切にしてくれるところ。

 

希望のうたを歌い続けるNEWSが好きだなぁと思います。

 

 

 最終更新:2020/7/2 19:10

慶ちゃん、まっすー、そしてシゲちゃん

今、私の中で劇的な変化が起きているので聞いて欲しい。
私はNEWSを好きになってからずっと、NEWSの全員が大好きで、でも加藤さんは「特別」だからシゲ担だった。シゲ担だから優先順位第一位が加藤さんで、たとえばメディアの露出とかグッズの購入とか、そういう場面で区別して特別扱いしていた。私ひとりではお金も時間も迸る想いも有限だから、その中で配分において加藤さんは特別だった。まじで特別にめちゃくちゃ贔屓している。


この3日間ほど、私はたくさんのことを考えた。考えすぎて10年ぶりに徹夜した。そうして今日を迎えたら、なんだか突然モチベーションの変化を自分の身に感じた。今までNEWSが大好きで、その大好きの中にさらに「特別」の箱があって加藤さんを入れていたが、そこに小山さんと増田さんを入れたくなった。入れたくなったというか、もうすでに入っているのだ。箱を開けたら3人が並んでそこにいる。なんて嬉しいことなんだろう!
今、私はなんだかすごく嬉しい。NEWSのメンバーは減っちゃったけど、大好きで特別な人たちが増えた。その分出費は増えるかもしれないが、嬉しいことや楽しいこともきっと増えていく。これまでは加藤さんからたくさん、とても大きな影響を受けながらこの数年を過ごしてきたが、そこに二人から与えられる何かも加わって、もっと違う自分になれるかもしれない。もう防振双眼鏡で加藤さんだけロックオンして他のメンバーのいいところを見逃すのもやめる。3人の笑顔が同じぐらい見たい。グッズも3人分全部買いたい。だって欲しいから。私の「特別扱い」、全部慶ちゃんとまっすーと加藤さんにあげたい。あれ?一人だけ「加藤さん」じゃ変だろうか?シゲアキさん?シゲちゃん? 呼び慣れなくてむずむずする。私のTLの人全員びっくりさせてしまうのではないか?まぁ、ここはその時の気持ちに任せよう。


多分これは急な変化ではなく、この7年でじっくりことこと煮詰めてきた想いが、ここに来て煮詰まりきったということだ。なんかちょっとだけ新規ハイみたいな、己の内からエネルギーが湧いているのを感じる。慶ちゃんとまっすーのこともっと知りたい、どうしよう? 急に私の部屋に大量にある雑誌のファイリングを見返したくなってきた。なんだかすごくドキドキしている。ここに来て自分に「伸びしろ」を感じるなんて!すごいすごいすごい!!

 

 


慶ちゃん、まっすー、シゲ…加藤…加藤シゲアキさ…シゲちゃん。
私が大好きだった「4人のNEWS」を守ろうとしてくれてありがとう。私が大切にしてきたものを、同じように大切に想ってくれていたことをわかっています。Johnnys World Happy Live with YOUは、「4人のNEWS」の卒業コンサートみたいでしたね。3人で美しく幕を引いてくれたこと、とても感謝しています。私の「4人のNEWS」の思い出を美しいままにしてくれてありがとう。本当に、何度伝えても伝えきれないほどに感謝しています。


3人のこと、一人一人が大好きです。3人と一緒ならなんでもできるし、どこへでも行けるような気がします。シゲちゃんはこの先を「荒野」と言ったけど、荒野でもなんでも、3人なら大丈夫。これには根拠も自信もあります。荒野に花を咲かせることも、抜けた先で美しい景色を見ることもできます。時には歩みを止めて休んでもいいと思います。ファンのことを絶対に置いていかない、同じペースでしか歩かないNEWSだから私も同じことをします。置いていきません。急かしません。一緒に生きていきたい。


NEWSを守ってくれてありがとう。ファンを置いていかないでくれてありがとう。3人の幸せが私の幸せです。これからもずっと応援していきます。荒野の果てで、一緒に笑いましょう。

 


しき

 

 

 

2020.6.24

今朝、箱を開けてみたら死角になっていた角っこのところにてごちゃんがいた。

ああなんだ、こんなところに居たんだね。ごめんね。

3人の隣に戻して箱を閉じた。

 

 

 

 

私の部屋

 

私の部屋にはNEWSのCDやDVD、グッズがたくさん飾ってある。しかし今、それらを見るとどうしても胸が痛くて今まで通りにはいかない。でもだかといってそれらを「片づける」という作業もしたくない。なので、効果があるかはわからないが、悪あがきとしてそれらとの思い出を書く。そのことによってこれらを目にした時に思い出すのが「良い思い出」になってくれたら御の字だ。もしダメだったら、諦めて少し仕舞うかもしれない。

 

2013年9月7日(土)NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome

私がNEWSと出会った日。人生のサビなので何度も書いているけど、「ジャニーズのコンサートに人生経験として一回言ってみたい」と言ったところ、たまたま直近だったので、友達が連れて行ってくれた。そしたら人生が変わってしまった。

morningproject.hateblo.jp

この時に配られたサイリウムとラバーブレス、4人が記念撮影した写真とチケットの半券は全部飾ってある。当日は貸してもらっていたペンライトも、のちに友達が譲ってくれた。メンバーを象徴する4つのロゴマークが本当にかわいい。この日から、「4」という数字は「しあわせ(4合わせ)」という意味になった。

 

 

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~

東京ドームでNEWSと出会って、NEWSを知りたくてすぐにポチった。当時NEWSの「4人」の映像作品はこれしか出ていなかったので、見たら他に見るものが無くなってしまう!とちょっとずつ見た。ちょっとずつ見て、最後の挨拶の加藤シゲアキの「もうだめかと思いました」で完全に落ちた。今更ジャニーズのおたくになるのか!?とチキっていた私に最後のダメ押しをしたのだ。応援せずにはいられない、どうしようもない引力を感じた。最後まで見終わった後、10周年のDVDが出るまで毎日これを見た。全然飽きなくてびっくりした。

 

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤)(Blu-ray)

 

 

2014年6月11日 シングル「ONE -for the win-」

2014年、NEWSはなぜかグループ活動がものすごく少なくてこれが唯一のリリースだった。(ツアーもない)新規ハイの私にはそれが物凄く辛くて、毎朝ツイッターを見ては「今日もツアーが決まってない…」と凹んでいた。だからONEのリリースは物凄く嬉しかった!!手越くんがブラジルワールドカップのテーマソングをNEWSに持ってきてくれたおかげだった。テレ東音楽祭(初回)ではこの衣装で船に乗って歌っていた。ドローンか何かで撮った遠景が遠すぎてNEWSが映ってなくてカラオケ映像か???なんて笑った。音楽番組でたくさん披露されて嬉しかった。MVでボールを蹴らせてもらえない加藤さんも好きだ。

ONE -for the win- 【通常盤】

 

 

2015年1月7日 「KAGUYA

久しぶりのシングル!あの蜷川実花さんがMVを撮ってくださる!!とダブルでめちゃくちゃ嬉しかった。今もMV付きの初回盤はレアなんだろうか?初披露は年明け一発目のCDTVで、ものすごく衝撃を受けた。今思えばタイアップもない中で、色々と朝鮮の時期だったように思う。衣装良いなぁ、和傘良いなぁ!今見てもすごく強い、お気に入りのシングルだ。

KAGUYA【通常盤】

 

 

2015年2月25日 アルバム「White」

一年以上も待ちに待った、念願のアルバム!!そしてツアー!!

嬉しくて嬉しくてたまらなかった。確か2014年のクリスマスには予告されていたような気がする。嬉しかった、本当に嬉しかった。Whiteは「かっこいい白」がテーマで、NEWSとしても新しい挑戦を沢山含んだアルバムだった。ツアーの構成も今に通じる部分がたくさんある。NEWSを好きになってから初めてのコンサートだから一秒も早く会いたくて、初日の名古屋に飛んでいった。名古屋ガイシ、宮城セキスイハイム、城ホ、広島グリアリは初めて行った。遠征の楽しさ知ってしまった。最終地の東京ドームではアンコールでチュムチュムが初披露されて、狂乱だった。

White 【通常盤】

広島に行った時、同行の方と公演後に食事をした。彼女はSMAPのファンでもあって、「SMAPも、次のライブがあるかどうかはわからないから」と仰っていて当時の私はすごく驚いた。このことをずっと覚えていて、とても影響を受けている。その後、SMAPに「次」は無かったのがショックだった。

 

2015年6月24日 シングル「チュムチュム」

インドの言葉で「キス」を意味する「チュム」。てっきり可愛い曲かと思っていたら予想以上に本気のインドで、ラジオ初オンエアの翌朝はTLがざわざわしていた。「(初聴きは)電車で聴かない方がいいですよ!!」とアドバイスを受けた。

曲はお強いけどビジュアルも最高にお強くないですか?まっすーがスタイリングしてくれた衣装が全員最高で最強で、MVとか史上最高に好き。加藤さんが鏡に映った自身を「真珠の耳飾の少女に似てる」と気付いてしまったことから「フェルメール」の異名がついた。小山さんの「チュムー!」がライブだと可愛かったりかっこよかったりするのも好きだ。2015年は2枚もシングルが出た!とすごく嬉しかった。

チュムチュム 【通常盤】

 

 

2015年11月25日 DVDシングル「四銃士

四銃士がDVDシングルだったこと、ちょいちょい忘れてしまう。西本智実さんがラフマニノフを元に作ってくださった曲。DVDなのは、CDだと1位が取れないからなの?とちょっと凹んだ。MVは女スナイパーが至近距離でライフルを構えているとか、つっこみどころもたくさんある。田口君のKAT-TUN脱退が発表された翌日、リリース日のメールで小山さんが「私たち四銃士はみんなを守り続けます。」と書いてくれて、ナーバスになっていた心が落ち着いた。嬉しかった。

四銃士(通常盤) [DVD]

 

 

2016年1月20日 シングル「ヒカリノシズク/Touch」

加藤さんの小説がドラマ化!!NEWSにニッセンのCM!!というお祭り騒ぎのシングル。嬉しくていっぱい買ったから、この絵柄のクリアファイルがたくさん家にある。ヒカリノシズクは初披露がFNSで、見る前ものすごく緊張したことを覚えている。歌い出しが加藤さんで、明らかにフィーチャーされていたのが嬉しくて嬉しくてたまらなかった。TouchはニッセンのCMソングで、4人の乙女ゲームみたいなCMがもうすっごい最高だった。各地にパネルとか広告物も出て、品川にハイタッチしに行ったり新宿でパーカーのチャックを閉めたりした。渋谷駅前のビジョンでCMが流れたのも最高に嬉しかった。

ヒカリノシズク / Touch

morningproject.hateblo.jp

morningproject.hateblo.jp

 

2016年3月9日 アルバム「QUARTETTO」

NEWSが「4」にすごくこだわって作ったアルバムとコンサートツアー。ツアー中に24時間テレビのメインパーソナリティも決まって、もう~~~~嬉しかった!!!ツアーは、前作のWhiteが好評だったのもあって辛口評価も多かった。私は好きなんだけどな~…まあいっか。ツアー最終地の東京ドームでは、緞帳が上がるとオーケストラと西本智実さんがいて、驚きの絶叫でドームが揺れた。西本さん指揮のオーケストラで四銃士、最高だったなぁ!!ちょうど24時間テレビのTシャツが発売された直後だったので、オーラスは24Tシャツで行った。そのために電車を乗り継いでイオンに行ったんだ、懐かしい!ツアーが終わっても楽しみが約束されていて、なんだかすごく明るい気持ちで終われるオーラスだった。

morningproject.hateblo.jp

 

 

2016年7月13日 シングル「恋を知らない君へ」

ドラマ「時をかける少女」の主題歌!!加藤シゲアキさん演じた「矢野先生」がフィーチャーされた2話が自分の趣味どストライクの話でめちゃめちゃに狂った。狂いすぎた余り最後矢野先生とゆいP(が演じた先生)が結婚した時に「地雷です!!!」って暴れまくった。厄介すぎる…ゆいPさんごめんなさい…。

この曲は色んな歌番組で何度も披露されて、この年のジャニーズ楽曲大賞(ファン個人主催)で他担票1位を獲って、「そんなに人気だったの!?!」と驚いた。ストレートなバラードだから意外で、すごく嬉しかったな~~。24直後にMステで歌えたのも嬉しかった。ひと夏の大切な思い出。

恋を知らない君へ

 

2017年2月8日 シングル「EMMA」

初回Bのジャケット、NEWSおらんやんけーーー!!!!笑ってしまった。本当にNEWSか?(NEWSです)

これは加藤さんが青山年雄くんというゆるふわ新人刑事を演じたドラマ「嫌われる勇気」の主題歌。第一話の試写会に当たって行って、当初のイメージと全然違う青山くんのキュートさに「嘘!?!?」となった。完全に子犬…ヒロイン枠…。楽曲はスタンドマイク、ジャケットプレイとリップ音というおたく大好きコンボ。手越くんの犬の名前はこの曲から取られているのも好きなエピソードだ。「EMMA EMMA お前は悪い女」なのに良いのか?!って驚いたこと含めてw この時の増田さんの衣装と髪型すごく好きだな。めちゃくちゃ格好良い。

EMMA(初回盤B)

 

 

2017年3月22日 アルバム「NEVERLAND」

NEWSのアルバムプロジェクト第一段!当時はこれが四部作になることなど露知らず、それでも「ファンタジー」という世界観を徹底的に作り込んだアルバムとツアーでこれまた徹底的にやられた。もう息が出来ない程NEWSの作る作品が好きになった。

 

「NEVERLANDの鍵。

それは、NEWSをずっと愛し続けてくれているあなたの心です。

なので、この鍵を大切に持っていてください。またこの鍵を使うことになるまで。

NEWSのみんなもあなたを愛しています。」

 

 

morningproject.hateblo.jp

morningproject.hateblo.jp

 

 

2018年1月17日 LPS

LPSは2017年の年末にFNS歌謡祭で披露された「NEWSICAL」の楽曲。いや~~NEWSICAL、凄かった。NEWSのためにFNSでコーナーを用意してくれて、豪華なセットを建ててくれて、さらに舞台裏の特番もあって。NEWSがライブで披露したクリエイティブが評価され、派生していくのが嬉しかった。LPSという楽曲そのものもすごく好きで、特に「泣いたって笑ったって明日はやってくるから」というシンプルなメッセージはドン底な日にものすごく響いた。その通りだ!と思って内からものすごくパワーが湧いた。どんな時も私に力をくれるのはNEWSなのだと思った。

 

 

2018年3月21日 アルバム「EPCOTIA」

EPCOTIA(通常盤)

NEWSが四部作を始めた、というのがわかったのがこの2作目のEPCOTIA。テーマは宇宙旅行!!しびれたね。NEWSがあまりにも最高すぎて。案内人役がCV沢城みゆきの機長で、CMの時点でみゆきちだ!!!!!と断定して大喜びした。ツアーになると3匹の宇宙人が登場して、NEWSは無重力で跳ねまわって、コンサートそのものがアトラクションみたいだった。すごくすごく楽しかった!!そして2018年はNEWSの15周年を記念する年だったので、NEWSには大きなお仕事がたくさん控えていた。そしてそれを、「ポケットの中にあるんだよ~~」といちいち存在を匂わせて来るのがすごくかわいかった。いっぱい出て来てびっくりした。

morningproject.hateblo.jp

オーラスだったさいたまスーパーアリーナでは、最後に風船が上から降って来た。待望の15周年記念ライブIN味の素スタジアムが発表された後で、あまりにも多幸感が過ぎて眩暈がした。幸福が降ってきたと本気で思った。

EPCOTIAはENCOREと言う形でドームツアーにもなってほんっとうに嬉しかった!!!最高の年越ししてしまったなぁ。本当に夢みたいだった。

 

 

2018年6月27日 シングル「BLUE」

BLUEはね、私にとって存在そのものが「希望」です。

手越くんがワールドカップのテーマソングとして持ってきてくれたシングルで、本当にすっごい格好良い曲で大好きで。リリースされたタイミングが小山さんが活動自粛をしていたタイミングだったので、もう絶対ここでファンが応援している気持ちを数字で見せなきゃ!!と思ってたくさん買った。たくさん買って回っている最中に小山さんが活動復帰すると報せが来て、嬉しくて嬉しくて涙が出た。色んな音楽番組で披露してくれて嬉しかったなぁ。ベストヒット歌謡祭の、トロッコでぎゅーっとなってるBLUEは忘れられない。衝撃的な可愛さだった。

BLUE(通常盤)

通常盤のカップリングの「夜よ踊れ」が衝撃作で、発売日から話題沸騰していた。NEWSの4人の「歌」を最高潮まで引き出した楽曲で、とんでもない進化を感じた。15周年の味スタで聴けて本当に嬉しかった!!「君の、君の美貌は僕を狂わせる」は聴き終わるまで悲鳴を我慢しないといけないという反省が生まれた。

 

2018年9月12日 シングル「生きろ」

加藤シゲアキさんの主演ドラマ「ゼロ一獲千金ゲーム」の主題歌。もう…まずこのドラマが感無量…GP帯で主演の連ドラ…。しかもNEWSの15周年のお祝いとして、メンバーが全員出演して、さらにスピンオフまで配信されるという福利厚生。今考えてもやばすぎる。日テレ、神様なのかな…?

「生きろ」 (通常盤)

「生きろ」で一番印象に残っているのは、小山さんの活動自粛明け最初のテレビがMUSIC DAYで、そこで初披露されたということ。あの時のNEWSの気迫は忘れられないあんなに状況と歌がマッチしてしまうことがあるのか?凄すぎて言葉にならなかった。小山さんが今、NEWSで本当に楽しそうにしてくれていることが嬉しい。

 

 

2019年2月20日 アルバム「WORLDISTA」

NEWSのアルバムプロジェクト3作目、テーマは「バーチャル世界」。ファンタジー、宇宙と来てバーチャル!!ここからは「伏線」が何やら登場し始めて、WORLDISTAとは何なのか?みたいな考察が一部の間で活発だった。結局考察が当たることはなかったけど(というか種明かしされてない?)、ファン同士ああじゃないかこうじゃないかってお喋りできるだけでも楽しかった。そういうことを狙っていたんだろうか?すごいなぁ。

WORLDISTA (通常盤)

初回盤の箱は、中を覗くとNEWSからの愛のメッセージが書いてある。こんなギラギラのアルバムなのに仕込むことがバカップルで、もう本当にそういうところが大好きだ。永遠に甘やかされている。

 

 

2019年6月12日 シングル「トップガン/Love Story」

加藤さんがゲスト出演したドラマ「よつば銀行」のオープニングテーマだったトップガンと、2018年からGREEで配信されていたNEWSの恋愛ゲームアプリ「NEWSに恋して」タイアップ曲のLove Story。

もうね…Love Storyがね…。カウコンでファンに「歌って!」した謎のメロディーがCMから流れて来たときの衝撃たるや…。一瞬でTLがポエムにまみれた。NEWSへの愛が溢れすぎて。

トップガン/ Love Story (通常盤・初回プレス仕様)

「大好きだよって二人寄り添って

甘い甘いキスをしよう

今日は今日の明日は明日の 

君にそうずっと 恋をする」

調べなくてもそらで歌詞が出て来る。この歌詞を、NEWSに直接歌える空間が最高に甘ったるくて大好きだった!ずっとずっと、NEWSに美しい恋をしている。

 

2020年3月4日 アルバム「STORY」

うーーーーーーーーーん。

悩んだけれど、これはちょっとまだ書けない。

大切すぎるので、今は大事に仕舞うことにします。

 

 

 

 

今、もう一度部屋の中を見回してみたら、まだ胸は痛いものの少し気持ちが明るくなった。何を見ても、どれを見ても楽しかった思い出が蘇る。この部屋はまるごと私の宝箱だ。

というわけで、とりあえずSTORYだけは仕舞って、あとは全部そのままにします。

その日が来たら、STORYは必ず戻します。

 

 

 

NEWSが大好きです。今までも、そしてこれからも、私の宝物です。

 

 

【#ハロプロソロフェス】ハロメン全53人に歌って欲しい曲を考えた件

 

6月某日、こんな企画が告知された。

 

 

 

男性ファンだけではなく、女性ファン、芸能人までも魅了する、ハロー!プロジェクトのアーティストたち。テレ朝チャンネル1では、モーニング娘。'20、アンジュルム、Juice=Juice、つばきファクトリー、BEYOOOOONDS、 ハロー!プロジェクト所属アーティストたちが一堂に会して、同チャンネルでの冠番組を懸けたソロパフォーマンス企画を実施。その名も【「Hello!Project presents…「ソロフェス!」】
さらに「歌唱楽曲」を視聴者からTwitterでリクエスト募集。頂いたリクエストを参考にしてメンバー本人がパフォーマンス楽曲を選定。最終的には、メンバー全員の投票により優勝者を決定し、優勝者にはテレ朝チャンネル冠番組が持てるご褒美を贈呈! 

 

 

歌って欲しい曲のリクエスト募集…!? 最高過ぎる!全員分考えよう。


というわけでハロプロメンバー全53人に「歌って欲しい曲」をそれぞれ考えたので、ここで発表します。正直どれもこれも渾身の選曲なので自分で一覧を見ながらハーッ最高!ってお酒飲めます。曲もメンバーも個性豊かなハロプロ、最高。

 

私のこと
・2010年12月頃からモーニング娘。にハマったアラサー(女)

 

選曲にあたって
曲先行:曲が先にあり、「歌って欲しい人」を考えて割り当てた場合のこと
人先行:メンバーが先にあり、「何を歌って欲しいか」で割り当てた場合のこと
全員について気を付けたこと:できるだけ本人がソロで歌ったことのない曲にする。声質、得意な音域や曲調、スキルを考慮の上総合的に考える。

 

 

 

 

モーニング娘。


譜久村聖 「ダレニモイワナイデ」真野恵里菜

曲先行。「ハロプロのラテン風音楽に外れなし」とラテンで探していたらまとめたブログ記事があり、その中で「ボサノヴァ風」と紹介されていた曲。初めて聴いたけど良い曲だったので、誰かに歌って欲しい!→真野ちゃんならふくちゃん! 

 

生田衣梨奈 「GOOD BYE 夏男松浦亜弥

人先行。ギャル生田が大好きだ~~~!!!という気持ちを込めた選曲。すぐ決まった。夏のギャルを見せてくれ!!

 

石田亜佑美 「キラキラ冬のシャイニーG田中れいな

人先行と曲先行の混合。シャイニーGは誰かに歌って欲しいな~と最初から頭にあった曲。だーちゃんを考えるにあたって可愛い系で行くかかっこいい系で行くか悩み、「キラキラ冬の~」を目をキラキラさせながら歌うだーちゃんが浮かんだ。見たい。

 

佐藤優樹 「引越せない気持ち」松浦亜弥

人先行。さくらのしらべで聴いたこの曲がめちゃくちゃ良かったので、まーちゃんにも歌ってもらって聴き比べたい。

 

小田さくら 「明日の私は今日より綺麗」こぶしファクトリー

曲先行。こぶしの曲を誰かに歌って欲しいな~とこぶしの楽曲一覧を見ていて、これなら一人でもいけそうだなと思った。タイトルもさくらちゃんにぴったりだし、メインで歌っていた浜ちゃんとさくらちゃんが親友なのもエモい。マジで絶対歌って欲しい。

 

野中美希 「アジアン セレブレイションBerryz工房

曲先行。ベリ曲を色々見てた中で「これ絶対ちぇる!!」と閃いてしまった。一人で歌うのが難しい曲だとわかっているけど!!発音の良い「Have a celebration…」が聴きたいし、DJパートもすごくちぇる。この軽快なリズム感もちぇる。一人で無理ならBDイベで誰かとやって欲しい。

 

牧野真莉愛 「バラライカ月島きらり starring 久住小春

人先行。真莉愛の強烈な個性を最大出力で発揮させたい。キャラはもちろん声質とキーもばっちりハマると思う。

 

羽賀朱音 「気がつけばあなた」松浦亜弥

曲先行。あやや午後ティーのCM懐かしい~~!!って見てたら「これ…あかねちんじゃない…?」ってなった。今の、綺麗なお姉さんになったねちんなら絶対いける!!

 

加賀楓 「愛のバカやろう」後藤真希

人先行。2019年秋ツアーの「ROCKの定義」の13期が良かったので13期に田中れいな後藤真希の系譜を格好良くやって欲しかった。最近のかえでぃー本当に良いよね。これも絶対ハマると思う。

 

横山玲奈 「抱いてよ!PLEASE GO ON」後藤真希

シャボン玉のよこやんがめちゃくちゃ好き!!強気なよこやんが見たい!!ということでDPGO。これも絶対ハマると思う。

 

森戸知沙希 「あすはデートなのに、今すぐ会いたい」スマイレージ

曲先行。MV見てたらこれは絶対ちぃ!!と閃いた。初期スマの可愛らしさをそのまま表現できる子は貴重なんだ~~!!

 

北川莉央「乙女、パスタに感動」タンポポ

人先行。まだ加入歴が短い=歌ったことのない曲がたくさんある!可能性が無限!ということで、ここは敢えて超メジャー曲。歌いやすいし、ビジュアルにも合うと思うんだ~!

 

岡村ほまれ 「ね~え?」松浦亜弥

曲先行。コミカルなダンス、ふくれっ面や泣き真似、全部ほまたんで見たい!!ほまたんの表情豊かさをみんなに知って欲しい!!

 

山﨑愛生 「行け!元気君」萩原舞

曲先行。あまり数は多くない℃-uteのコンサートの思い出の中で、なぜかこの曲が凄く印象に残っている。マイマイの可愛い声あっての曲、ワンフレーズ歌うだけで会場をメロメロにしてしまうめいちゃんにやって欲しい。


アンジュルム

竹内朱莉 「奇跡の香りダンス」松浦亜弥

曲先行。すっごい格好良いけど難しい曲なので歌いこなせる人…タケ!!と白羽の矢が立った。絶対格好良い!!

 

川村文乃 「キャベツ白書ピーベリー

曲先行。SATOYAMA・SATOUMIで一人で歌えそうな曲…と探している中で、この透明感と「田舎のおばあちゃん」というフレーズがハマるのはかわむーしか居ない!と閃いた。絶対合う!

 

佐々木莉佳子 「ROCKの定義田中れいな

人先行。イケメンな莉佳子が見たい。アンジュの莉佳子がれいなをカバーするのは珍しいのでは!?というレア感もあって最高。

 

上國料萌衣 「抱きしめられてみたいつばきファクトリー

人先行。かみこの笑顔がめちゃくちゃ可愛いというのは100も承知の上、湿っぽくて面倒くさいかみこが見たい!!つばきファクトリー!!児玉雨子作詞!!というこだわり。最初は「低温火傷」が良かったんだけど一人で歌うのが難しそうだったのでこっちにしました。

 

笠原桃奈 「恋INGモーニング娘。

人先行。最近めきめきと格好良くて色っぽい桃奈だけど、あの懐っこい柔らかい笑顔の映えるあったかいバラードを歌って欲しい。「パンがひとつならわけわけね」が聴きたい。

 

船木結 「どーだっていいのカントリー・ガールズ

これは本当にごめんなんだけど、まじで結の「どーだっていいの」に思い入れがあり過ぎて亡霊なので、卒業前に歌って欲しい…………。

 

太田遥香 「大きい瞳」亀井絵里道重さゆみ田中れいな

2020冬ハロの「恋泥棒」でこの子ポテンシャル凄いな…!?って思った。大きい瞳で三人分のパフォーマンスをして色んなはーちゃんを見せて欲しい!!

 

伊勢鈴蘭 「しょうがない夢追い人モーニング娘。

人先行。参考にバースデーイベントの映像を見たら元気で可愛い曲をやっていたので、湿っぽくて辛気臭いいせれらが見たいんじゃ!!という渾身の辛気臭い選曲。プラチナ期大好き。

 

橋迫鈴 「涙止まらない放課後モーニング娘。

人先行。悩んで悩んで悩んで最後まで決まらなかったうちの一人。「二十歳前の女の子(℃-ute)」でいったん決まりかけた後に年齢を確認して「14歳!!!」と卒倒して考え直した。アンジュの中だとまだまだ余裕が無いと思うので、ここは落ち着いて一音ずつ歌ってみてほしい。

 

Juice=Juice

金澤朋子 「恋のおスウィング」BEYOOOONDS

人先行。かなともは何でも歌いこなせるので、何を歌ったら一番新鮮で面白いか…!?と考えた結果たどり着いたおスウィング。最高じゃないですか?遠慮せずかなとも色に染めて欲しい。

 

高木紗友希 「電話でね」高橋愛

曲先行。愛ちゃんのバラードがすごく好きなので、これを誰かに気持ちよく歌って欲しい~~!!と思った。満を持してさゆき。

 

宮本佳林「♡桃色片想い♡」松浦亜弥

曲先行。これはもう絶対外せないし、卒業を控えた佳林ちゃんに全力でアイドルして欲しい。

 

植村あかり「この愛を重ねて」高橋愛新垣里沙

人先行。あーりーは本当に加入当初から考えられないほど歌が伸びたので、大好きなこの曲を歌って欲しかった。

 

稲場愛香 「ガラスのパンプス後藤真希

人先行。愛香のバースデーイベントを見たら結構可愛い系だったので、いや!!まなかは「格好良い」だろ!!と思って格好良い系で探した。人気曲だからもうやってるかなと思ったけど検索した限り出てこない。本当にやってないの?まなかが?まだ半信半疑のままリクエストした。絶対どこかでやってない…?

 

井上玲音 「FIRST KISS」あぁ!

曲先行。当時小学3年生の鈴木愛理に歌わせたのアカンやろという衝撃的な歌詞を今誰に歌って欲しいか?と思った時にハロプロで一番真顔が美しいれいれいに歌って欲しいと思った。

 

段原瑠々 「Loving you too muchBerryz工房

曲先行。そしてまた最高の人選をしてしまった。この明るさヘルシーさ、絶対るるちゃんにハマる!!!!!絶対見たい!!!!!!!

 

工藤由愛 「ふるさとモーニング娘。

松永里愛 「大阪 恋の歌モーニング娘。

人先行。この二人は同時に考えた。二人とも新人の割にバリバリ歌えるので、その分選曲に「個性」を乗っけたいと思った。北海道出身の由愛ちゃんには同郷のなっちのイメージが強い「ふるさと」、大阪出身の莉愛ちゃんには安直に「大阪恋の歌」。

 


つばきファクトリー

山岸理子 「ロッタラロッタラBuono!

人先行。バースデーイベントの動画を見たら愛理の「光の方へ」を歌っていて、それが良かったので愛理が歌ってた曲から探した。我ながらびびっとくる良い選曲!

 

小片リサ 「良い奴スマイレージ

曲先行。つばきファクトリーの誰かに「良い奴」歌って欲しい~!!!という着想から「やっぱりりさまるかな…」と思った。正直めちゃくちゃハマると思う。「良い奴」ってりさまるの曲だったんだな…と思わせて欲しい。

 

新沼希空 「通学列車」モーニング娘。

人先行。2011年の春ツアーで道重さゆみが歌っていた通学列車のイメージ。「カールさせたけど 前髪ちょっと変ね」とかきそに歌って欲しすぎる。めんどくさい女の子は最高。

 

谷本安美 「VERY BEAUTYBerryz工房

人先行。バースデーイベントを見たらシンデレラみたいな恰好をした美しいあんみぃが「いつも思うんですよ。なんで私を応援してくださってるのかなって…」と泣いているのに衝撃を受け、「VERY BEAUTYしかない!!!」とすぐに決まった。美しいあんみぃに「明日の朝目が覚めた時には 美しくなってたらいいな」と歌って欲しい。

 

岸本ゆめの 「記憶の迷路」High-King

人先行。きしもんならなんでも歌える!格好良いきしもんが見たい!と思って大好きなHigh-King高橋愛ちゃん格好良かったなぁ‥‥。

 

浅倉樹々ぁまのじゃくスマイレージ

曲先行。初期スマの透明感もありつつ、樹々ちゃんなのでちょっと大人っぽい「ぁまのじゃく」になりそう。また最高の選曲をしてしまった…。

 

小野瑞歩 「アンブレラ」タンポポ#

人先行。おみずちゃんは絶対これ!!と秒で決まった。「見えて」いた。タンポポっぽい子という概念あるよね。

 

小野田紗栞 「シャボン玉モーニング娘。

人先行。まーちゃんに無茶ぶりされて歌った「抱いてよ!PLEASE GO ON」が思いのほか良かったので、全力のシャボン玉をお願いしたい。さおりんは怒ってるところが見たい。

 

秋山眞緒 「My Days for You真野恵里菜

人先行。まおぴんはダンスが上手で、「格好良い」「元気」なイメージがあるのを大前提に、歌に専念してるところが見たい…!と思って真野ちゃんの名曲を選びました。


BEYOOOOONDS

一岡伶奈 「君は自転車 私は電車で帰宅℃-ute

人先行。いっちゃんのおっとりとした雰囲気と声質に「電車」要素が合わさった神選曲。2秒で決まった。

 

島倉りか 「浮気なハニーパイ」カントリー娘。

人先行。連想ゲームみたいで申し訳ないけど、 島倉りか→石川梨華カントリー娘。→浮気なハニーパイ という流れで思いついた。ちょっとコミカルなダンスも全力で踊ってくれそうなりかちゃんにやって欲しい。絶対楽しい。

 

西田汐里 「好きすぎてバカみたい」DEF.DIVA

曲先行?だったかな? 可愛い西田はたっぷり見ているので、格好良い西田が…怒ってる西田が見たいんじゃ!!と思った。DEF.DIVAのメンバーが後藤真希安倍なつみ松浦亜弥石川梨華っていうのもやばい。次世代エースとして西田に果敢に挑戦して欲しい。

 

江口紗耶 「ベーグルにハム&チーズ℃-ute

人先行。バースデーイベントの映像を見ていたら思ったより王道が好きそうで意外だったのと、℃-uteと相性の良さそうな声だな~と思ったので。BDイベのさやりん、可愛すぎた。

 

高瀬くるみ 「私の心」スマイレージ

曲先行。これはくるみちゃんしかない!!!と秒で決まった。くるみちゃんの表現力で私の心~~~~聴きたい~~~~!!!

 

前田こころ 「Independent girl~独立女子であるために」Buono!

人先行。「前ここには!!バンドサウンド!!!」という神の啓示を受けた。また最高の選曲をしてしまった。

 

山﨑夢羽 「The 美学」松浦亜弥

曲先行。田中れいなが2009年にソロでやったThe美学でハロオタになったと言っても過言ではないので、あれ級の衝撃が見たいと思った。ここは夢羽しかいない!

 

岡村美波 「ラララのピピピ」道重さゆみ

曲先行。誰かにララピピやって欲しい~と思った時に秒で決まった。なぜかララピピのバックダンサーをやってたみいみの幻覚が見える。一番かわいい子はみいみ!!!

 

清野桃々姫 「I WISHモーニング娘。

人先行。桃々姫って器用で色んなことが出来る分、歌割で割を食ってませんか?という不満があるので、ここは直球の歌勝負。顔が加護ちゃんに似てるのもあり、桃々姫のI WISHが聴きたい…。

 

平井美葉 「ブギートレイン’03藤本美貴

曲先行。みんな大好きブギートレインを一体誰で見たいか?と思った時にびびっと来た美葉ちゃん!マジで絶対、超超かっこいい。見たい。

 

小林萌花 「私の魅力に気付かない鈍感な人」光井愛佳

曲先行。通話しながら友達と「鈍感」は誰がいいかな?と話していて「ほのぴ!!!!」と一致した。マジで絶対めっちゃいい。私はほのぴの魅力に気づいてるけどね?

 

里吉うたの 「シャバダバ ドゥ~道重さゆみ

曲先行。これも通話中、さゆのソロ曲もっと色んな子にやって欲しいよね~と話している中でうーたんにシャバダバ!ウィスパーボイス!と友達が閃いて天才だと思った。うーたんにシャバダバ以上のものが思いつかない。

 

 


以上、私の私による私のためのソロフェスでした。個性豊かなハロプロの女の子たちを愛しています。

 

 

 

おしまい!

ゲーム実況者グループ「ナポリの男たち」にハマった

 

きっかけは、世界で一番大好きなアイドルグループ・NEWSの手越くんが、OPENREC公式アンバサダーに就任し、ゲームの配信番組を始めたことでした。

www.openrec.tv

ジャニーズがこういった形で配信番組を持つのは本当に革命だと思うんですが、それはいったんさて置いて、ここで私は思い出したのです。私、昔、ニコニコ動画で死ぬほどゲーム実況動画見てた。

てごちゃんの初回放送を見た後は完全に懐古タイムに入り、当時好きだった実況者の名前を挙げては互いに「懐かしい~~」と浸る私のタイムライン。その流れで見つけてしまったのが、あの男たちだった。

 

ナポリの男たち

www.youtube.com

 

hacchiってあのhacchi!?!?活動してるの!?!?すぎるとジャック・オ・蘭たんと実況グループ!?!?どういうこと??????*1

 

何か上手い例えをしたいんですが、フォロワーさんが言ってた「実況界のアベンジャーズ」以上の例えが思いつかないのでやめます。hacchi(昔すごい好きで動画全部見てた)(動画が上がらなくなって、とっくにやめたと思ってた)が現在進行形で活動している衝撃。ま、マジか〜〜〜〜!!!!!

こうして彼らを発見し、秒で有料チャンネルに入会。その後色々あって外出が出来なくなり、私が住む東京は今も自粛解除から最も遠い場所なんですが、膨大なおうち時間もナポリのお陰で新鮮に楽しいです。ありがとう男たちよ。このブログがせめてもの恩返しになりますように。

 

さて!まだ全然新規で氷山の一角ぐらいしか動画を見れていないんですが、そんな中で面白かった動画、人に見せたい動画をここに貼っていきます。

 

どうぶつの森


【実況】4人でひとつの村に住む男たち【どうぶつの森】 1周目

ナポリで最初に見た動画のひとつ。ニンテンドー3DSどうぶつの森を4人で回してプレイしている、リレー形式の動画。全15回を見終わるのがもったいなくて辛かった~~!!ソフトを回している都合上お互いに直接コミュニケーションを取れないので、勘違いが勘違いを生んで善意が全部裏目に出るのが面白すぎた。私が知ってるほのぼのとしたどうぶつの森はどこにもない。

 


4人でひとつの島に住む男たち【あつまれどうぶつの森】 1周目

この間からあつ森が始まった!!楽しみ!!!!!!!!!!!

 

BIGFOOT


密林の恐怖!!猿人ビッグフットは実在した!?

ナレーションと編集が上手すぎて、本当にこういうゲームなのか!?と一瞬騙されかけた。(ナレーションは蘭たん) 何オマージュって言ったらいいんだろう?平成初期のB級ドキュメンタリー? テンポが良い上、とんでもないミラクルが起きてゲラゲラ笑った。ナポリの動画で今のところ暫定1位。大好き。

 

マリオメーカー


【マリオメーカー2】はじめての自作コースに挑戦! 前編

在宅勤務中、昼ごはんのラーメンを食べながら見るのにちょうどよかった。失敗を繰り返しながらちょっとずつ進んでいくので、クリアの瞬間の感動はひとしお。ずっと楽しそうで羨ましい。

 

アサシンクリード


【実況】怪盗を見抜け!暗殺者たちのマルチプレイ鬼ごっこ

教えてもらってさっき見た。ゲームのストーリーとは全く関係ないところでやる3対1の鬼ごっこ。shu3のファインプレーとすぎるの愛されるべきアホっぷりが必見。

 

Dead by Daylight 

youtu.be

てごちゃんの番組でも紹介された、キラー(追う側)とサバイバー(追われる側)に分かれて対戦するサバイバルゲーム。この長時間生配信の最初に1対3で4回戦やっている。蘭たんがキラーになった時がやばすぎてゲラゲラ笑った。サイコパスシリアルキラー

 

 

 

個人実況が面白い

ナポリの男たち」の動画だけでも膨大なのに、彼らは元々個人で活動している実況者なのでもちろん個人動画もたくさんある。4人のキャラクターを掴んで、好きになってくると当然こちらにも手を出す。むしろここからが沼の本番だった。

 

蘭たんの「Ib」


はじめての「Ib」【#1】

ニコニコ時代に蘭たんもIbも見たことがなかったので、二重の意味でこれが初見。ホラーゲームは自分よりビビっている他人の実況を見るに限る。蘭たんの、登場人物と「一緒に」クリアを目指すスタイルががっちり噛み合ってめちゃくちゃ名作の実況動画が生まれた。絶対にギャリーちゃんとマカロン食べて欲しい。

 

shu3の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」


まずゼルダ全作品クリアしました(100日経過)|すべてを越えた超やりこみBotW #1

shu3は私がゲーム実況を離れた後に活動開始した方なので、ナポリで存在を知りこれが初見。とにかくゲーム動画としての完成度の高さが異次元。本当にすごいので!!!!PART1だけでも見て欲しい!!!私はこれを見て挫折していたブレワイを再開しました。ゼルダ知らなくても絶対おすすめ!

 

hacchiとすぎるは貼ろうと思うと2008年頃に見ていたニコニコ動画になっちゃうので、今回はちょっと省略。*2 すぎるのDetoroit become humanは今後見たいな~~。時間が足りない!見たいものが多すぎて!!

 

 

 

そもそも何故ゲーム実況動画を見るのか

 

自分でゲームをやるのが得意じゃないから!!

なんといってもこれに尽きる。自分でやるのが得意じゃないから、人がやってるところが見たい。人がやってるところの中でも、上手い下手よりも「楽しく」「面白く」やってるところが見たい。その点においてナポリの男たちはピカイチで、4人でも2人でも個人でも、いつも楽しそうなのがすごく良い。本当にゲームが好きなんだなぁ〜〜!!!と、4人にとっては当たり前のことかもしれないけれど新鮮に驚くことが多々あります。ある種の才能だと思う。本当にすごい。

 

 

***

 

 

こんな感じかな??というわけで、以上2020年に爆誕したフレッシュなナポ男新規のブログでした。最後に彼らが出演したFF7リメイクのCMを貼って終わります。毎日の楽しみをありがとう!男たちよ!

 


PS4®×『FINAL FANTASY VII REMAKE』CM 「4.10 - ナポリの男たち」篇

 

 

*おしまい*

 

*1:shu3のことは存じ上げなかった。申し訳ない

*2:hacchiはアウターワールドシリーズ、すぎるはChu-lipが好き