読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッコの海水浴

なんか色々アイドルとか

小山さんの好きなところ

なんだか突然、「あ~小山さんの好きなところ、ちゃんと書いておきたいなぁ」と思った。普通にツイッターに流しても良いんだけど、突然すぎるしツイートするには長すぎてしまいそうなのでサラッとこっちで。小山さんのこと全然わからないけど、好きなところは沢山あるんだよ。

 

・言葉で沢山応援してくれるところ

小山さんはコンサートで必ず「明日からも頑張れよ!」と言ってくれる。「嫌な事忘れるぞ!」「明日っからのパワー貯めるぞ!」と煽られて渾身の「イエーイ!!」を返すたび、胸がスカッとする。QUARTETTOオーラスの「みんな僕らを応援してくれるけど、僕らも皆を応援しています。明日から毎日頑張れよー!」という言葉は殊更響いた。コンサートだけでなく、毎週月曜日と金曜日のweb連載でも、いつも励ましてくれる。私は仕事が結構しんどいこともあるので、小山さんの優しい言葉に結構救われている。月から木まで生放送というプレッシャーがあって、今年は更にたくさん仕事があって仕事→every.→仕事という生活を送ってる小山さんが言ってくれるからなおさら。頑張ろうって思うんだなぁ。

 

・チュムチュムの小山さん

ツアーQUARTETTOで一番ボルテージが上がったのは手越の「ラブラブデートへようこそ~!」からの小山さんの「チュムー!」だった。毎回毎回友人と一緒に「ギャーーー!!!」とここ一番の悲鳴を上げていた。CD音源やMVとは全然違う、可愛くてあざとい「チュムー!」が大好きだ。あと、テレ東音楽祭2015とライブで(たまに?)入れていた、曲終わりの「ハッ!!」という掛け声がめちゃくちゃ好きだった。あったり無かったりするので、あった時はめちゃくちゃ嬉しい。曲が締まるから毎回やって欲しい。かっこいいんだよ!

 

・スタイルが良すぎる

とにかく手足が長い。見慣れているはずなのに結構な頻度で「脚長っ!?!?」と驚く。立ってても長い、折りたたまれても長い。すらっとしてるので細身パンツの衣装が似合うし、every.のスーツなんて最高に素敵。もちろん顔もかっこいいから、本当はモデルとかどんどんやって欲しい。和装なんて特に最高!どうです呉服業界!

 

・NEWSのリーダー、"慶ちゃん"

リーダー会の時、自分の意見を持たないことを我が強いメンバーたちからやんや言われてしまうと言っていた小山さん。「一番後ろを走っててもリーダー」と言う小山さん。一番後ろを走ってるなんて全然思わないけど、小山さんはメンバーが先へ先へ走ってく姿を後ろから見ていたとしても、嬉しくて堪らないんだろうなぁ。小山さんの、「メンバーが気持ちよく仕事してくれてるのが一番」というスタンスは一社会人としてとても尊敬している。あと、メンバーによる小山さんへの無茶振りやいじりが全然不快なものにならない(なりえない)のは、小山さんがいつも「メンバーが好き」で甘やかしていて、「怒ったことがない」から。何をされていても「またおもちゃにされてるなぁ」ってゲラゲラ笑える。そんな所もすごく有り難くて好き。可愛いわちゃわちゃをいつもありがとう。癒されます。

 

・日テレの"小山キャスター"

日テレアナウンス部の人間関係をしっちゃかめっちゃかにしている魔性の小山キャスター。社会人である以上every.の小山キャスターを見る機会はそんなに多くないけれど、その姿を見るたびに「すごいなぁ」と思う。月~木、同じ時間にテレビを付ければそこでニュースを伝えている。当たり前にようにこなすことがどんなに難しいことか。本当に日テレの社員だと間違われてしまうほど、「お飾り」からかけ離れている。そんなキャスターとしての実力がどれほどの努力の上のものなのか。2年連続で現場リポートを任されたZERO選挙では、「やだ…私たちの旦那様超仕事できる…かっこいい…」と惚れ直さざるを得なかった。小山キャスター、ほんとにほんとにかっこいい!!

 

 

とりあえず今書いておきたいのはこんなところかしら。また追加したくなったら追加します。小山さん、好きだよー!