ラッコの海水浴

なんか色々アイドルとか

(ask)NEWSやシゲアキさんにはどういう経緯で落ちたんですか?

NEWSやシゲアキさんにはどういう経緯で落ちたんですか?

おおまかな流れとしては、ジャニーズのコンサートに行ってみたい→NEWSがもうすぐあるから行こう→2013年9月の10周年記念コンサート(東京ドーム)に行く→NEWSをもっと見たい→LIVE TOUR 2012~美しい恋にするよ~Blu-ray購入→ドンガラガッシャン!
という感じです。


以下、詳しい流れ。

 


1.ジャニーズのコンサートに行ってみたい
当時の私はモーニング娘。うたプリの兼オタで(まぁ今もそうなんですけど)、うたプリで出会った仲のいいお友達が悉くジャニオタというのもあり、「もうしきさんがジャニオタになるのも時間の問題だよね」みたいな環境にいました。それでたまたまそういうお友達と飲んでる時に「ジャニーズのコンサート行ってみたいんだよね~!」という話をしたら、その場で「よし!行こう!何に行こう!あっもうすぐNEWSの東京ドームがある!」「よし行こう!」という流れでNEWS参戦がその場で決まりました。「NEWSの東京ドーム」としかその時は知らなかったので、あとからそれが10周年記念コンサートだということに気付いて「これはこんな軽い気持ちで行ったらまずいのでは?」とビビりました。でも行きたかったので、行くのをやめようとは思いませんでした。

2.NEWSに行こう
とは言っても大切な10周年の場にお邪魔させていただく身なので、出来る範囲で予習はしておこうと思いました。そこで手を出したのがアルバムNEWSと、NEWSの10,000字インタビューをまとめたブログ記事です。アルバムは良曲揃いで行くのがさらに楽しみになったし、ブログ記事がNEWS入門としてすっっごくよかった!!それまでNEWSに対して「イッテQの手越くんとevery.の小山くんとテゴマスのマスの人」という薄い知識しかなくて、加藤さんに至っては「あっ小説書いた人?」とおぼろげな記憶を引っ張り出さないといけない程だったのに、この加藤さんの記事(http://saecacaoblue.hatenablog.com/entry/20121105/1352096388 )を読んで枕をびしょびしょにするぐらい泣きました。それまでジャニーズはみんなジャニーズという別の生き物だと思っていた節があるので、加藤さんの人間臭さはそれだけで衝撃的だったし、「こんなに共感できるジャニーズがいるんだ」というのが不思議でした。ここら辺からもう既に加藤さんが気になり始めている…。
(ちなみに、先ほど紹介したブログは、ファンの方がNEWSのインタビューをもとに「この人はこういう人で、こんなところが素敵だよね」と噛み砕いて教えてくださる感じなので、すごくおすすめです。)

3.10周年記念コンサート(東京ドーム)
アニバ魂とか、幸福魂とか、略すらしいです。私は10周年10周年って言っちゃう。
コンサートそのものの感想は「楽しかった!また来たい!」が全てなんですが、手越の「NEWSという船は何度も折れそうになった」という発言や愛言葉の歌詞など気になることもあり、「もう少しNEWSのことを知りたいな」という気持ちもありました。あと加藤さんについては、先に読んだインタビューの印象を抱いたまま臨んだのでステージでキラッキラのアイドルをしてる姿に若干の「騙された」感がありました。特にSHOCK MEのフード芸。「自分に自信ないとか嘘でしょ!?」と心底思いました。気になる人は、DVDで。( http://amzn.to/1BjDdyD )

4.NEWSをもっと知りたい
ドームに行った翌日には美恋魂を注文していたんですが、4人のコンサート映像はこの一枚しかなかったので見るのがもったいないなという気持ちもあり、なかなか手を出さないままラジオを聴いたり雑誌を読んだりしました。その中の一つが、2012年の「+act mini vol.19」の加藤さんの12,000字インタビュー。メンバーの脱退のことや小説を書くに至った経緯などについて語ったけっこう重ための記事なんですが、〆の言葉が「”これからNEWSは面白いよ!”"これからファンになればいいのに!"って凄く思うんだよね」「ジャニーズに興味あるんだったら…NEWSを好きになったら楽しいよ」というものでした。この言葉には背中を押してもらえたし、だいぶ救われたかなぁ。「これからのファン」でも良いんだって、すごく嬉しかったですね。

5.美恋魂を見る
満を持して、あとはもう落ちるとこまで落っこちるだけでした。
本編最後の挨拶で加藤さんが「正直、もう駄目だと思いました」と涙をこぼした瞬間にドンガラガッシャン!!!!
新しい自分が生まれました。
( http://amzn.to/1uXVOna )


~~
以上です。数あるグループの中からNEWSを選んだというよりは完全にタイミングの問題な出会い方でしたが、一年半経って、いろんなグループを見た後でもやっぱりNEWSが大好きなのでこれで良かったんだと思います。加藤さんが言っていたとおり、NEWSを好きになって毎日すっごく楽しいです。好きになって良かった!!

 

(Askの回答 がんばったので残しとく)