読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッコの海水浴

なんか色々アイドルとか

NEWS先生と修学旅行

NEWS アイドル

自分の過去記事一覧を見てみたら、まーーーー便乗記事ばっかりでオリジナリティに欠けるなと。乗っかってばっかりだなと反省したんですが、また乗るんです。懲りない。

全部スクール革命の加藤先生と村焼き職人ろじこさんのせいだ。

 

【設定】

共学の高校。

加藤先生(28)教科:現代文 

小山先生(31)教科:日本史

増田先生(29)教科:保健体育

手越先生(28)教科:数学

 

 

 

欲望に忠実なので加藤先生が副担のクラスですイエーイイエーイ!

修学旅行の日程は二泊三日で京都と広島。うちの母校の日程そのまんまですが特定しないでください。いや、三泊四日だったかな…?(あいまいな記憶)

 

 

一日目 地元→京都

集合して早々お前らの行いは学校の評価に繋がるんだからウンタラカンタラと学年主任が長々喋るのでだるい。だるいなーと思って余所見をしていると小山先生と目が合って「よそ見すんなー」と口パクされる。いやいや余所見すんなって言いますけど先生の隣の加藤先生寝てるから。立ったまんま寝てるから。器用か。その後新幹線に並びながら「先生さっき寝てたでしょ」って言うと「よそ見してるんじゃないよ」って返される。否定しなよ。あとそれさっき小山先生も同じこと言ってたよ。

 

京都に着いたら一日班別の自由行動です。いきなり自由行動かよって感じだけどうちの学校そうだったから…ほかの修学旅行知らないから…。メジャーな寺は中学の修学旅行で行き尽したのでうちの班はひたすら食べ歩きと土産物を買いにうろうろする。行った先のご飯屋さんで増田先生に遭遇する。「あっ増田先生」って見つけるとすごい露骨に嫌な顔する。先生ひどい~~って絡みに行くと即会計して店出る。ひどい。でもその後清水寺付近で二度目の遭遇を果たすと観念して一緒にソフトクリーム食べてくれる。奢ってはくれない。なお清水寺の参道では土産選び中のコヤシゲ先生にも遭遇する。

 

加藤先生、毎回同じ店で千枚漬け買うらしいよ。 小山先生は職員室で使う湯呑を探してる。結局生徒が「こっちが良いんじゃない?」って言った方を買う。可愛すぎか…。

「またねー先生」「お前ら門限守れよー」「気を付けてね~」って別れたい。

 

 

二日目 京都→宮島(広島)

手越先生は絶対に修学旅行先でもサッカー部と一緒に早朝ランニングしてる。朝早く目が覚めてちょっとロビーの自販機でも行くか…って出てくと手越先生がいる。

「先生朝早すぎでしょ…」「あ~走ってたんだよね」「え!?わざわざ京都で!?」「一日でも休むと身体なまるからさ。◎◎さんも朝早いね~どうしたの?

手越先生ってそういうところストイックだよね…。きっと一緒に走った部員にはジュース奢ってるんだ。サッカー部になりたかった。

 

二日目の午前中は京都でクラス単位でアクティビティ。事前にクラス投票で決めていた和菓子作り体験に行く。「食べるものが良い」という理由で和菓子作りに決まったのに加藤先生食べれない。かわいそう。食べれないのに手先が器用なのか異様に上手くて「先生才能あるじゃん!」「教師辞めて職人になったら!?」ってもてはやされる。なお、加藤先生作の生菓子は後で増田先生の胃に収まる。

手越先生のクラスは手越先生の画伯っぷり見たさに扇子の絵付け体験に行ったらしい。多分こういうの。

 

しき on Twitter: "2007年の手越画伯作うさぎです、ご査収ください http://t.co/R7Qcaspnzw"

 

そして午後はまた新幹線にのって広島まで移動して、レッツゴー宮島!厳島神社

ここは海の中の鳥居が目玉ですが、なにせ鹿が多い。ガイドさんが「ビニール袋とか持ってると食べられちゃうので気を付けてくださいね~~~」って注意してるそばから小山先生の土産物の袋が喰われる。写真撮るのに夢中で気付いてないから「先生!!鹿!鹿!!!」って生徒に言われて初めて気付くし「うわぁぁ~~~」って情けない声上げるから遠くでNEWS先生たち大爆笑してる。これは多分何年経っても蒸し返されるね、先生…><

 

そして宮島を一周した後は土産物屋でいったん解散してフェリーの時間まで自由行動になるんですが、混んでるし外でも買えるよねーってそこを出てウロウロするとまた増田先生に出会う。先生揚げもみじ食べてる!!いいな!!どこで買ったの!?って聞くと無言で店の方向を指さす。増田先生が教えてくれた揚げもみじは超美味しいよ!

 

三日目 広島→地元

最終日は午前中に平和学習。広島の平和記念公園と資料館に行く。みんなで作った千羽鶴持ってくんだ…懐かしい…。多分生徒たちよりも先生たちの方が思うところあるんじゃないだろうか。資料館出たところには小山先生がいて、一言二言生徒に声かけてからバスに乗せてる。あ~~~優しい小山先生(既婚者)…;;

 

帰りの新幹線は先生たち(ぐったり)と生徒たち(元気)の対比がすごい。無事地元に着いて解散したら、先生たちは打ち上げで飲みに行くんですかね。小山先生が酔っぱらって泣いた話を翌週聞きたい。

 

 

 

そんな感じで、NEWS先生と修学旅行でした。ろじこさん!書いたよーーー!!!!!!!!!

 

広告を非表示にする